うちの子だけ?周りの子と違うと不安になるママへ

2018/03/19 22:00
8
この記事では、初めての子育てでも、そうじゃなくても「うちの子って……」と不安になってしまうことについてお伝えします。お友だちと遊んでいる姿を見て?育児書を読んで?周りと比べなくていいということは頭ではわかっているけど、つい比べてしまう、そして違うところを見つけると不安になってしまうママも多いのではないでしょうか。不安になったら目を閉じて、「みんな違って、みんないい♪」と3回唱えてお子さんを見てください。たくさんのことができているお子さんが目の前にいますよ。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児
育児の悩み
発達・発育

赤ちゃん

 

こんにちは。日本コミュニケーション育児協会の珠里です。ママたちとお話ししていると「うちの子〇〇なんです!いいんでしょうか?」と、ご相談をいただくことがよくあります。初めての子育てでも、そうじゃなくても「うちの子って……」と不安になってしまうことってありますよね。それってどうしてなのでしょうか?

 

“周りと違う”ってやっぱり不安

ママたちが「うちの子って……」と、不安になってしまうことの理由のひとつに、何かと比べていることが挙げられるのではないでしょうか。それでは、何と比べて不安になっているのでしょう。

 

お友だちと遊んでいる姿を見て?育児書を読んで?周りと比べなくていいということは頭ではわかっているけれど、つい比べてしまう。そして違うところを見つけると、不安になってしまうママも多いのではないでしょうか。

 

不安にならなくても大丈夫!

その気持ち、わかります! わかっていてもつい比べてしまうのですよね。でも不安にならなくて大丈夫! お友だち全員がすべてのことを同じようにできているわけでもないですよね。そして、育児書には大概「目安」「〇~〇カ月ごろ」「だいたい〇〇ごろには」というように書かれていますよね。そう、成長にはそれぞれのペースがあるのです。


大切なことを見過ごしてしまうことも

周りの子や情報と比べ、不安なことばかりに目がいってしまうと、お子さんができることをめいっぱい楽しんでいる姿や、チャレンジする姿を見逃してしまう、なんてことになりかねません。これって本当にもったいない! たくさんのことができるようになり、楽しみ、チャレンジしているお子さんの姿に目を向けて、見逃さないであげてくださいね。

 

みんな違って、みんないい♪

お子さんの楽しみ、チャレンジする姿を見ていると、「うちの子って、いろいろなことができるんだ!」と気が付くことができ、「不安だ」と感じていたことがどんどん気にならなくなっていくことも多いです。そして、ごく自然に「みんな違うんだな~」と受け止めるようになりますよ!

 

不安になったら目を閉じて、「みんな違って、みんないい♪」と3回唱えてお子さんを見てください。たくさんのことができているお子さんが目の前にいますよ。

 


著者:日本コミュニケーション育児協会 珠里友子

日本コミュニケーション育児協会(JCCRA)理事、トイレトレーニングアドバイザー®養成トレーナー、「子育てをもっとハッピーに!」をモットーに5人の子育ての経験を活かして、トイレトレーニングアドバイザー®として活動。その他「子どもの心と体に触れるコミュニケーション子育て」を発信しています。

 


※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
8

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。