記事サムネイル画像

「またダメか…」療育に通う息子の幼稚園入園のため母が問い合わせると言われることとは… #幼稚園難民になった話 1

「幼稚園難民になった話」第1話。とりこさんには発達グレーゾーンの息子・ねこ太がいます。とりこさんは、ねこ太を幼稚園に入れようとするのですが、たくさんの困難が待ち受けていました。ねこ太の幼稚園入園を実現させるための長い戦いとは…。

2021年の春、ねこ太は公立の幼稚園に入園しました。

しかし、ねこ太の幼稚園入園を実現させるまでには、とりこさんの長い長い戦いがあったのです。

そろそろ幼稚園の入園準備を進めようと動きだしたけれど…

幼稚園難民になった話1

 

幼稚園難民になった話2

 

幼稚園難民になった話3

 

 

 

幼稚園難民になった話4

 

幼稚園難民になった話5

 

幼稚園難民になった話6

 

 

 

幼稚園難民になった話7

 

幼稚園難民になった話8

 

幼稚園難民になった話9

 

 

 

幼稚園難民になった話10

 

幼稚園難民になった話11

 

幼稚園難民になった話12

 

 

 

幼稚園難民になった話13

 

幼稚園難民になった話14

※加配…加配制度、加配加算。保育士などを人員配置基準を上回って配置すること

幼稚園難民になった話15

 

 

 

幼稚園難民になった話16

 

幼稚園難民になった話17

 

幼稚園難民になった話18

 

 

 

幼稚園難民になった話19

 

幼稚園難民になった話20

 

幼稚園難民になった話21

 

 

 

幼稚園難民になった話22

 

幼稚園難民になった話23

 

幼稚園難民になった話24

 

 

 

幼稚園難民になった話25

 

幼稚園難民になった話26

 

幼稚園難民になった話27

 

とりこさんの住んでいる地域は保育園激戦区。そのため、とりこさんはねこ太の保育園入園は諦め、幼稚園への入園準備を進めることにしました。

 

早速入園候補に挙げた第一希望の保育園へ連絡しますが、ねこ太が療育に通っていると説明した途端、雲行きが怪しくなり始めます。とりあえず見学を了承してもらえたのでとりこさんは幼稚園へ足を運びますが、結果はやんわりと断られてしまいました。

 

その後第二希望の保育園へ連絡するも、第一希望の保育園とおなじようにやんわりと断られることに……。しかし、とりこさんは諦めず、第三希望の幼稚園にも問い合わせをしてみます。

 

すると、ちょうど翌週からプレ幼稚園が始まるとのことでとりこさん親子にも参加をすすめられました。断られなかったことにほっとしたとりこさんは、プレ幼稚園へ参加することを決意。ようやくねこ太の幼稚園入園に向けての第一歩を踏み出すことができました。

 

 

子どもの幼稚園や保育園を決める際には、その園をよく知るためにも実際に足を運んで見学をさせてもらえるといいかもしれませんね。園の雰囲気や生活環境、先生たちの人柄など、実際に見て感じてみないとわからないこともいろいろと確認させてもらえれば、より選択肢も増えていくことでしょう。

 

とりこさんとねこ太もプレ幼稚園での体験を通して、少しでも幼稚園の雰囲気や環境を実感し、今後の選択材料にしていけるといいですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター鳥野とり子

    2017年1月に27wで930グラムの息子ねこ太を出産。Instagramにて、早産に至ったエピソードや、保活のお話、発達障がいのお話を描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶