記事サムネイル画像

「お見合いしてみる?」が運命の分かれ道に!親戚のおばさんに声をかけられ #お見合い婚してみた 1

【恋愛するのがめんどいからお見合い婚した 第1話】夫の“ひぃさん”とはお見合いで知り合ったと語る、みぃ子さん。自称ズボラなみぃ子さんは、自分で出会いを探してイチから恋愛を始めるのが面倒だったのだとか。そんなみぃ子さんがお見合いをして結婚に至るまでの実体験をマンガでご紹介します!

 

お見合いに踏み切った理由

「お見合いしてみる?」が運命の分かれ道に!親戚のおばさんに声をかけられ #お見合い婚してみた 1

 

「お見合いしてみる?」が運命の分かれ道に!親戚のおばさんに声をかけられ #お見合い婚してみた 1

 

「お見合いしてみる?」が運命の分かれ道に!親戚のおばさんに声をかけられ #お見合い婚してみた 1

 

「お見合いしてみる?」が運命の分かれ道に!親戚のおばさんに声をかけられ #お見合い婚してみた 1

 

「お見合いしてみる?」が運命の分かれ道に!親戚のおばさんに声をかけられ #お見合い婚してみた 1

 

「お見合いしてみる?」が運命の分かれ道に!親戚のおばさんに声をかけられ #お見合い婚してみた 1

 

数年前にお見合いを経験したというみぃ子さん。なぜお見合いを選んだかというと、自分で新しい出会いを探したり、恋をしたり付き合ったり別れたり……という、結婚までのステップが面倒に思えたからなのだとか。

 

人によっては「自分に合う相手を探してドキドキするのが恋愛の醍醐味なのに!」なんて意見もありそうですが、確かにみぃ子さんの言うとおり、結婚願望があってもなかなか出会いに恵まれない環境にいたり、出会いも別れも経験してある程度落ちついた年齢になってきたりすると、イチから恋愛を始めるのはおっくうに感じてしまいますよね。

 

そんなわけで、もともと親戚のおばさんから「お見合いしてみない?」と言われていたみぃ子さんは、お見合い話を受けることに。すると、早速ですが2人の男性の身の上書と顔写真が送られてきました。比べてみたところ、2人の男性は正反対な印象。どちらにも良さそうなところがあり、書類や顔写真だけではどちらの男性が理想の結婚相手かなんてわかりません。そこで、みぃ子さんは「次男だから」という理由だけで、今の夫であるひぃさんと会うことにしたそうです。

 

初めてひぃさんと会ったときは、お互いに緊張でドキドキ。逆光でひぃさんの顔がよく見えなくて、みぃ子さんはボーッと窓の外を眺めていたのだとか。

 

お見合いの場ではお互いが結婚を前提に考えているので、結婚に至るまでのスピードは他の出会い方と比べて早いかもしれないと感じました。今まさに婚活をしていて結婚願望が強いという方は、お見合いを選択肢の1つに入れてみるのもいいかもしれませんね。

 


 

みぃ子さんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターみぃ子

    ズボラでコミュ症な二児の母、みぃ子です。Instagramで恋愛〜結婚〜妊娠〜出産〜育児のエッセイ漫画を投稿しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →