帝王切開が生む体の傷と心の傷。乗り越えた私が思うこと【ママの体験談】

2018/03/08 21:00
48
逆子が原因で、妊娠38週に予定帝王切開での出産になりました。術中の大量出血の影響や、術後の痛みどめが使えなかったため、後陣痛、傷跡の痛みに苦しみました。しかし、お見舞いに来てくれた身内に「帝王切開だと子どもを産んだ気がしないでしょ」などと言われ、心がえぐられる思いに。ですが、すくすく成長してくれたわが子の笑顔を見ると帝王切開手術が誇らしく思えるようになりました。
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:
体験談
逆子
出産
産後
帝王切開

帝王切開のイメージ

 

私は第1子を帝王切開で出産したのですが、産後の想像を絶する苦しみのあとに、身内の心ない言葉によって心にも傷を負いました。今回は、私がその苦しみを乗り越え、幸せな今に至るまでをお伝えします。

 

予定帝王切開から産後まで

私は逆子が原因で、妊娠38週での予定帝王切開となりました。手術中は大量出血のため、急激に血圧が下がり、頭痛、吐き気、寒気などに襲われて、死を意識するほどの状態でした。

 

でも、本当につらかったのは術後です。アレルギーの関係で痛み止めが使えず、後陣痛に加えて傷口の痛みが数日間続きました。

 

身内に言われた心をえぐられる言葉

帝王切開による出産のため、9日間の入院生活の間に身内がお見舞いに来てくれました。久しぶりに知り合いに会ったうれしさで話がはずむなか、「帝王切開だと子どもを産んだ気がしないでしょ」と、心ない言葉が……。

 

その言葉を聞いた私は、術中や産後の大変だった様子を話すと、「痛かったの?でも、陣痛の痛みは分からないんだよね?」と言われ、悔しさのあまり何も言い返せず、心がえぐられる思いでした。


心の傷薬は“わが子の笑顔”

身内に言われた心ない言葉によって精神的ダメージを受けましたが、育児は待ってくれません。数時間おきの授乳やおむつ替え、沐浴に寝かしつけなど、日々が目まぐるしく過ぎてゆき、あのとき帝王切開で産んだ子が1歳になりました。

 

いたずらやイヤイヤなど、新たな悩みが増えていきますが、健康にすくすく成長してくれて、私に向ける100万ドルの笑顔を見ていると、赤ちゃんへのリスクを抑えた帝王切開手術が誇らしく思えるようになりました。

 

 

あのとき身内から言われた言葉は、体の傷跡を見るたびに思い出すと思います。ですが、わが子のためにおなかを切って産む出産も、まさしく命がけです。わが子を見るとおなかの傷跡も勲章のように思えて、少し誇らしく感じるようになりました。(TEXT:ママライター上原りな)

 


※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 


  • 私は緊急だったので、陣痛も促進剤も経験しましたが、帝王切開で良かったと思います。二人目も今妊娠ですが、あんな辛い思いして産めないと思い今回も帝王切開です。

    2017/03/09 10:03
  • あぁ、やだやだ。
    産む方法にどうこう言う人は何なのでしょうね?
    帝王切開は医師が決めるのだから。
    帝王切開で生んだ母親にどうこう言うのはお門違い。
    赤ちゃんが命助かって生まれたなら、それでいいじゃない。

    2017/03/09 21:07
  • 本当に。産むこと自体、凄い事ですよ。私も、4歳になる息子と9ヶ月になる娘と、2度出産しましたが、出産の大変さは人それぞれ、なにより無事に産まれてきてくれたらそれで充分ですよね!

    2017/03/10 19:22
  • 私も前職場の年配の女性2人に“あの痛み(陣痛)を味わってないのね”“帝王切開は寝てるだけでいいじゃない”と言われた事を思い出しました。元気に産まれたらそれでいいですよね。

    2017/03/11 12:36
  • このコメントは削除されました。

    2017/03/11 12:36
  • 帝王切開は赤ちゃんとママを
    守る為のものなのに
    それを軽々しく楽で良いよね
    なんて言わないで欲しいですよね
    帝王切開も立派なお産です!

    2017/03/13 10:49
  • 私も逆子だったので38週で帝王切開でした
    普通に産むより無事に産みたいと思ったので
    後悔はありません。
    心無い人の言葉は早く忘れて下さい
    お腹の傷跡はお母さんの勲章です
    心無い言葉を思い出すためについた傷跡ではありません!

    2017/03/13 13:19
  • 私は37w1dで予定帝王切開でした。妊娠6ヶ月入ったばかりの時に子宮筋腫摘出の手術も受けたので、傷が長くて(笑)みぞおち〜恥骨先端まで縦切りの傷跡があります。私も5ヶ月までは旦那の親族に下ろせって言われたり散々でしたよ。でも、傷痕は思い出です♪見る度に嫌な事を思い出すのではなく、むしろ辛い時こそ傷痕を見て幸せな気持ちになれるのが一番です(*´-`)私は傷痕を薄くする作業は断り、ケロイドになる様に残すくらいです(笑)うちの娘は生後17日なりました\(//∇//)\

    2017/03/17 10:51
  • 産後の想像を絶する苦しみ…そうですよね、辛いですよね。
    人それぞれ痛みは違うから。
    でもね、辛い思いをしたのはあなただけではないのです。
    冷たい言葉をかける人も当然いますよ。
    正直記事を読んで「だから何?」って思いましたよ。
    だって痛かったの数日で済んだんでしょ?
    羨ましいと思う人だっています。
    私は普通分娩でも恥骨離開で寝たきりになり産後1年後漸く歩けるようになり、今でも痛みと闘っています。
    産前は切迫早産で2度激痛で入院しました。
    でも痛みや辛さって他の人には理解できませんよね?
    私も心無い冷たい言葉をたくさん浴びせられ辛かったですが、私は「命があるだけ幸せ」と思ってます。
    出産で亡くなる方も少なくありませんし、死産ってこともあります。
    今幸せなら、その幸せを大事にしてくださいね。

    2017/05/05 21:00
  • えっ↑の人何…?
    人の痛みはそれぞれ違うなら黙ってればよくない?
    ここには書いていないだけで他にも痛んだところがあるかもしれないのに。
    こういういらないこといちいち言ってくるおばさんがいるから、傷つく人が増えるんですよ

    2017/06/09 14:25
  • ほんと言った本人は忘れてるかと思いますが、言われた方はずっと忘れられないですよね。私も義父に心無い言葉を何度となくいただきました。
    私の中で、義父は敵になりました。

    2017/06/11 00:49
  • 自分は恥骨難開で、って書いてる方。
    痛かったのは数日ですんだから羨ましい?本気で言ってますか?
    帝王切開の痛みは人によっては数日では済みませんけど。
    自分の方が辛かったとアピールしたいのかも知れませんが、、
    ご自分も「冷たい心無い言葉」を言って他人を傷つけている側の人間だということをお忘れなく。

    2017/07/02 04:00
  • 42週4日の緊急帝王切開でした。

    周りに帝王切開した人が居ないので
    話が合わず孤独です。

    帝王切開だった旨を言うと
    「ウワッキズ残るし痛そう…」って顔をしかめられます。

    ロコツに
    「帝王切開なる位なら産みたくないゎ‼️」
    って言われた事も…。

    帝王切開なるのは
    医学的な理由があって医師が決めて
    最終的な判断は
    ママが覚悟を決めて承諾書にサインするんやから
    帝王切開ママはホンマに強いよ‼️

    2017/09/10 09:06
  • 私もアメリカで帝王切開で産みました。
    帝王切開と言われた時には、既に丸2日陣痛を我慢してたので、あと30分でこの痛みともお別れだし、やっと会える!!という喜びの方が強かったです。

    後から知ったのですが、アメリカではいつ陣痛が始まるのか分からないのが反対に不安、リスクという考え方もあり、家族も医師も揃い万全の体制でお産(帝王切開)をすることを望むことはごく普通のこととのことです。
    また産後の痛み止めも日本より強いものを使用しています、これはお母さんが産後赤ちゃんのケアを十分出来るように、出産を心から喜ぶ余裕が出来るようにとして、母乳に影響がで無い範囲の痛み止めを処方してくれます。おかげ様で次の日には私はゆっくりですが歩けました。

    日本は、何かと痛みを感じたり、我慢したり、自然な状態をよしとすることが美徳になっていますが、本当に赤ちゃんのことを考えると、万全の体制で帝王切開でむかえてあげること、産後お母さんが痛みをなるべく感じずに余裕を持って接してあげれることも非常に重要だと思います。更に最近の技術では、傷跡も細い線一本でした。あまり目立ちませんしビキニも余裕で着れます。
    イメージや不十分な知識ややたらと保守的すぎる国柄がいらぬ誤解と中傷をうんでいる気がします。世界を見ると自然分娩の方がマイノリティーです。
    日本人は自然分娩を好むと説明したら、日本人はいつでも自分に厳しいんだねと外国人の友達に驚かれました。

    2017/09/29 19:20
  • 私は緊急帝王切開でした。
    40週1日で出産できましたが、フルコースでした。

    促進剤で産みましょうとの事で、出産の4日前から入院、当日より促進剤点滴、子宮口を広げるためにラミナリアを入れ、重たい生理痛なんか比じゃないくらいに激痛で寝れませんでした。翌日はラミナリアを外し、促進剤の点滴を強めの物にして、人工破膜。その後も促進剤の点滴を強くし、今で言えば過強陣痛を1日半。5分以内に繰り返される喉が裂ける位の悲鳴の様な声を抑えられない状態。意識も遠のき嘔吐は胆汁が出てる(緑)状態。

    普通なら点滴をすぐさま辞めるべき状態ですが、担当医が来ても、帝王切開にする理由がまだ足りないと意味不明な事を言い、助産師(非経産婦)からは、その痛みがないと産まれてこないんだよ〜とあしらわれるしまつ。
    さすがに、子宮口も広がらず、ラミナリアで無理矢理広げたのに子宮口はまた入れる前程度に戻り入れた事も痛みも無駄になっており、陣痛がついてこない状態であんな痛みを耐える事なんて他の人でもできないと思います。
    結局、今までの処置は無駄に終わり人工破膜した為にその破膜による感染リスク対策として、緊急帝王切開になりました。

    3100g位と言われていたのが結局4345gで、最新機器の揃った大病院だったのに、出生体重も促進剤の使い方、それに対しての注意を怠られた為に、一睡もせずに手術だったのですが、オペ室から出た後から退院までの24時間母子同室という、休息を一切取れず状態で、麻酔の副作用での全身の震えや、40度を越える熱。まだ起き上がることすら出来てない状態で歩行なんて出来るはずもなく、食事も取れずに数日過ごし、オペ後も3日間は重湯程度でありながらも完全完母の24時間同室。

    動けないのに、個室に放置。
    ずっと寝てないので休みたいと言っても1日も夜間預りをして貰えませんでした。

    退院前日に、傷跡の感染症が発覚し、入院を伸ばされそうになりましたが、全く休めず意識は飛ぶけどきちんとした睡眠は一睡もできず10日の体力消耗と不眠により真っ白と目の下真っ黒な状態で退院しました。

    ちなみに40度の熱がキツいと訴えましたが解熱剤もアイスノンでさえ貰えず、大きくて最新機器があっても人材がダメだと、ヤブも同じだと思いました。

    息子が元気に産まれてきてくれたのは嬉しかったのですが、一刻も早く病院から帰りたかったです。

    予想の出生体重の大きな誤差についても、促進剤の投与時の状態が危険だった事も、退院する間や退院したあとも、はぐらかされて説明もして貰えませんでした。

    それに、促進剤での痛みに対して自身で異常だと感じ(子宮が裂ける様な感じ)、何度もナースコールを押しても、来ない時や、あからさまに嫌な顔をしながら訴えを聞き流すという助産師達に(病棟全てがナースではなく助産師でした)不信感しか湧きませんでした。

    それでも、ちゃんとしたお産だとは言われず、帝王切開はお産じゃないみたいな事を言われたりと、病院での心身の傷を付けられてしまいました。

    2017/10/16 00:57
  • 私も38w3dで緊急帝王切開をしました。
    帝王切開はお産であり手術です。もちろん体の表面に傷跡として一生残りますし、何より体内で臓器同士の癒着がおこります。癒着によって、今後の出産だけでなく、出産以外の腹部手術を万が一行った場合には、大量出血等のリスクがあります。また、日常から癒着による腹部の痛みや、排便コントロールの必要もあります。
    帝王切開は、麻酔して出すだけだし膣からの出産のほうが痛くて大変なんて言う人もいますが、帝王切開による一生抱えていかなければならない問題が沢山あります。

    2017/10/16 11:16
  • どんなにきつい経験をしても、帝王切開=楽みたいな空気、いつになったらなくなるんでしょうね?
    私は、「一度お腹切ってみたらわかるんじゃない?」って、言い返したことあります。
    どのような分娩でも、体験した本人しかその苦しみはわからない。他人がとやかく言うことじゃない。
    黙ってろ!ってことですよね。

    子どもの笑顔と成長から元気をもらって、がんばっていきましょう(*^▽^)/★*☆♪

    2017/11/11 11:15
  • 私も38週2日で帝王切開出産です。持病があるため、検診時にMRI撮影し、その科の先生と産科の先生が相談されて、やむを得ずです。色々な事情があって帝王切開出産なのに、人の気持ちを考えられない人は可哀相ですね。
    帝王切開、お腹切って出して終わりじゃないですよね。11ヶ月経ちますが、傷はケロイド状だし、触れたりすると痛いし、ぜーんぜん楽じゃないです。
    子供が産まれてからが始まりですし、気にせず頑張りながら楽しみましょう!

    2017/11/14 19:33
  • 恥骨離開と書いてるあなた。
    あなたの書いてることを見て、逆に「だから何?」と思いましたけど。

    自分が一番辛いってアピールですかねぇ?
    それならコメントとしてじゃなく、経験談として書いたらどうですかぁ?

    2017/11/15 02:05
  • 帝王切開で産みました。途中、緊急の妊婦さんが来られて先生が退席。(。>д<)
    無事産まれたけど、お腹まだ開いたまま~で待ち、先生が戻って来られて「縫うからね」と、おっしゃった頃には、麻酔が溶け始めていて感触が~‼️とΣ(ノд<)
    再度、麻酔をし、お腹を閉じました。
    家族は、子供がはるか先に出てきているのに私が出てこないので随分心配したらしいです

    その後、化膿止めに抗生剤と子宮収縮の痛み止の点滴をするのですが、
    私は、血管が細く脆いので、点滴漏れがひどく5本するところを半分。(。>д<)
    後、痛くて痛くてお腹の中が縮む感じと傷の痛みで我が子を見に行けたのは、明け方。
    部屋にあるトイレにも脂汗を流しつつ行きました。すぐに我が子を見に行きたかったですが、とても行けず個室のベットで半べそでした。直ぐに初乳を!が、張っているのに出なくて、ブドウ糖だけの我が子に涙。
    搾乳機械で痛みをこらえて出した乳をあげることができました。毎日、子供を見ながら涙涙でした。

    2017/11/16 09:30
  • アタシも今から産むために参考になります。
    帝王切開手術お疲れ様です。子供の笑顔は最高

    2018/03/09 17:18
  • 私も、帝王切開で、出産しました。私の場合、陣痛の波が来て、最高潮になったとき、赤ちゃんの心拍が、低下してしまい、緊急帝王切開と、なりました。その後、赤ちゃんの体重も、2294㌘と、少し小さめっと言うのと呼吸が、上手く出来ない。と、言う理由で、NICUに、お世話になりました。

    産後は、毎日、搾乳した。おっぱいを、冷凍して貰い、NICUへ、持っていく。そんな日々が、続きました。他の病室からは、元気に、泣く赤ちゃんの声。毎晩、その声を聞くのが、辛かったのを、覚えてます。
    NICUには、24時間。出入り可能でしたが、今は、ゆっくり、休めるとき!っと、決めて、夜は、20時まで。朝は10時頃から!息子に会いに行ってました!
    退院は、私の方が、早く、息子は、NICUで、入院。。。とても、寂しく、辛い。日々を、送りました。だって。出産したのに、家に帰っても、赤ちゃん。居ないから(;_;)。なのに。搾乳したら、おっぱいは、ジャンジャン出る。それを冷凍して、毎日、病院に持っていく。日々。
    辛かった。むなしかった。寂しかった。
    けど、今は、幸せです!
    あと、何日かで、1歳になる息子(^з^)-☆毎日、宇宙語を、話して、笑わせてくれる息子。帝王切開が、楽?そんな事を言っている人は、おかしい人だね?

    普通分娩が、スゴいのかな?お腹を、切ってまで、頑張ってる。お母さんの方が、スゴい!って、私は、思います!
    術後の痛み。お腹の傷。一生。忘れなれない思い出です!

    2018/03/09 22:07
  • 私は分娩台までは上がれたんですが子供がなかなか出てこなくて緊急帝王に。
    緊急だった為、産後痛み止めが使えず後陣痛と傷口の痛みが辛かった上に、初日から部屋が4人部屋で、昼夜問わずまかさの全員の大いびきにまともに睡眠をとる事も出来ず5日目でノイローゼ気味になりそうになっていた為、朝の巡回で看護婦さんに何か辛い事とかが今あれば相談してと言われたので現状を相談。巡回の看護婦さんからそれなら、夜中一度だけ睡眠薬を出すから体を一度しっかり休めてからまた朝から授乳を頑張ってと提案をもらったので、わかりました。とそうする予定だった。息子が I C Uに居た事もあって昼の授乳をしに行った際、さっきの報告を話しを聞いてくれた看護婦さんから責任者の方へ。そしてその責任者から聴こえてきた言葉は、「母親としてナメてる、そんなんでこれから母親できるわけないじゃん、何を甘えてるのか考え方がおかしいとか、ふざけてる」と言う言葉だった。まさかカーテン裏で私が授乳してるとも知らずに。私は看護婦さんから提案されたからわかりましたと言ったし、体調がすぐれない1回くらい授乳を休んだらダメなのかな?
    あの言葉を聞いて授乳しながら涙がとまらなくて、まだ会って5日目の看護婦さん、フォローしてくれるはずの看護婦さんになんであんなに言われなきゃいけないんだろと悔しくて、一度も休まずに授乳にいきました。
    あの言葉だけは忘れないし、あんな看護婦が居る病院は二度と使わない。
    ちなみに、性格がキツイとみんながゆう看護婦さんで、とにかく業務的、絶対独身だろうなといった主任クラスの人でした。

    2018/03/09 23:07
  • 私は昔のケガが理由で予定帝王切開で産みました。お腹をゴニョー!と動かされて子供が出た感覚は不思議でした。でも、産声を聞いたら、産まれた!と思い涙が出ました。それではダメなのかしら?産んだ!ではなく、産まれた!という違いはそんなに大きいことなのかしら?
    できることなら、あと2週間お腹の中で育ててあげたかった。そしたらもう少し大きく産んであげられたはず。私の都合で早く産ませてしまった娘は、今でも成長曲線の下の方にいます。娘に申し訳ない気持ちがあります。でも子供の命を優先した結果です。
    私は産む痛みはわからない。自然分娩の人は帝王切開に至るまでの悩みも、術後の痛みもわからない。帝王切開同士でも、自然分娩同士でも出産はそれぞれ違うはず。そもそも比べることに意味はないと私は思います。
    子供がその子なりに大きくなっていくならそれでいいと思います。

    2018/03/11 00:17
  • 私もフルコースからの帝王切開でした。
    予定日1週間過ぎてからの誘発入院。
    バルーンや誘発剤、促進剤、人口皮膜、陣痛って1週間やりましたが子宮口も開かず赤ちゃんも下がって来ず
    帝王切開したいですって自分からいいました。
    結局3600グラムと言われていたものの4000オーバーでした。
    たしかに帝王切開は産むのは簡単。
    でも産んだあとがつらい!
    お腹痛くてベッドから起き上がるのもつらい。
    排便するまでがつらい。
    赤ちゃん抱っこするのもつらい。
    そして入院期間も長い。

    でも陣痛も経験したわたしからするとどっちもつらいです。
    出産はそれ自体が奇跡。
    自然分娩で安産だった人も帝王切開だった人も立派なお産。帝王切開でこんな事言われたの記事よりも帝王切開とはっていう入院から退院までの記事の方がこれから帝王切開する人も安心できると思います。

    2018/06/08 21:22
  • 経膣分娩も経験し、その後の緊急帝王切開。
    もともと出産自体がとても大変なことなので、どちらがどうという思いはありませんでした。
    羊水が少ないといわれ続け、陣痛が不定期にきはじめてから早めに助産院にいくと、ときどき心音が低下するので提携病院に移動。その後落ち着いたようにみえ、先生は迷っていましたが、私がまだまだ陣痛が弱いので出産まで時間がかかると思う、と伝えたあとから再び心音低下。緊急帝王切開となりました。
    こどもはやはり苦しかったらしく、便まみれで生まれてきたそうです。
    2500グラムの小さな子どもでしたが、すくすくとやんちゃに育っています。
    子供が無事に生まれてくることが一番です。
    そして出産は育児のスタートに過ぎません。
    どんな形での出産でも出産は出産。母親になることに差はありません。
    両方を経験した私から言うと、形にこだわるなんてばかばかしいとさえ思います。
    経膣分娩は陣痛がすごく痛かったし、緊急帝王切開のオペ後の苦しかったこと、バルーンを入れてあんなに排尿の感覚のなくなる気持ち悪さ、どちらも苦しく、よい経験でした。
    どちらも経験したからこそ言います。出産の方法は関係ありません。
    どちらも同じ母親のスタート、育児のスタートです。

    2018/08/16 16:25

この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
48

現在ログインしていません。

医療の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。