100均グッズでおうちがすっきり!わが家の収納術3パターン

2017/02/22 21:00
100均グッズのクリアファイルや深底ケースは食器の収納や野菜室の収納に便利です。使いやすいように収納すると無駄な買い足しや探し物を減らすことができます。また、小分けに収納することでケースごと洗えるというのも便利です。玄関には突っ張り棒を使い、玄関の傘立てとして利用しています。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
100均

 

こんにちは。ママライターの武山あゆみです。わが家は、子どもが4人と夫の6人家族。子どもが4人もいると、ものが増えてごちゃごちゃになってしまいがちです。そこで今回は、家族6人の収納で大活躍している100均グッズをご紹介したいと思います。

 

食器は100均のファイルケースで収納!

 

わが家は新築時、食器棚をあえて購入しませんでした。食器の取り出しにシンク下が使いやすいと思ったからです。家族が増えた今も変わらず、ふだん使いの食器を厳選してすべて収めています。

 

大きなお皿は100均のファイルケースに立てて収納することによって、収納力がアップ!使いたいお皿も片手ですぐに取り出せるようになりました。お茶碗を収めるケースも100均です。

 

傘は100均クリアファイルで収納!

 

以前、玄関には傘立てを置いて、濡れた傘も干した傘も一緒に入れていました。いたずら盛りの2歳の末っ子は傘が大好き。いつの間にか傘立てをひっくり返し、傘を振り回して危険でした。

 

思い切って傘立てを止め、濡れた傘は100均の突っ張り棒にかけてもらいます。乾いたら靴箱にあるクリアファイルの隙間に差し込み、靴箱の扉を閉じればすっきりです。傘を差し込んであるクリアファイルのなかには、あまり使わない靴を収納しています。

 


冷蔵庫の野菜も安定の100均ケースで収納!

 

野菜室の整理整頓にファイルケースを使われている方は多いと思います。私の場合はファイルケースと深底のケースをざっくりと置くことで、野菜の使い忘れがだいぶ減りました。

 

どこに何を置くかは決めていません。決めすぎると使わないスペースができてしまうので、野菜の切れ端も上から見えるようにポイポイ入れていくだけです。ケースを置くことで、土などで汚れた箇所を取り出して洗えるというのも利点が大きいです。

 

 

100均には「これが100円!?」と思うような、しっかりした作りでかわいいアイテムが多くて、ついついまとめ買いしちゃいますよね。100均グッズを使えば、コスパよく、おうちのなかを整理整頓できますよ。まだ取り入れていない方は、いますぐ100均へ!(TEXT:ママライター武山あゆみ)


  • 17
  • 21
  • 17
  • 11

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。