ぜいたくサービスにびっくり!私が出産したのは新築クリニック

2017/03/12 08:00
14
私が出産した新築のクリニックは、私の抱く「クリニック」のイメージとはかけ離れていました。病室にはトイレ、お風呂、テンピュールのベッドにブランドバスセットなどが付いており、院内のエステ、美容室は産後に1回ずつ使える無料券がもらえ、至福のときを過ごしました。院内にカフェもあり、入院中の食事はもちろん、お祝いディナーもカフェで外食気分が味わえて、ぜいたくぶりに驚きました。
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:
体験談
病院

 

こんにちは。ママライターの上原りなです。私が出産したクリニックは昔からある有名なところだったのですが、最近移転した新築のクリニックでした。私の抱く「クリニック」というイメージとはかけ離れ、ぜいたくなサービスを体験しました。新築のクリニックで出産をして私がびっくりしたことをご紹介します。

 

クリニック内はまるでホテル!

まず私が驚いたことが、クリニックの中がとてもキレイでホテルさながらだったことです。床にはじゅうたんが敷きつめられ、個室の病室はトイレ、お風呂付き。もちろんテレビ、冷蔵庫も付いていて、テンピュールのベッドにブランドもののバスセットと、至れり尽せりでした。

 

お見舞いに来た身内や友人もみんな、目を丸くして驚き、なんといっても部屋から見えるオーシャンビューが産後の疲れをいやしてくれました。

 

エステ、美容室、ヨガスタジオ完備!

次に驚いたことが、クリニック内にエステ、美容室があったことです。産後のママたちは1回ずつ使用できる無料券がもらえて、自分が入院中とはとても思えない至福のときを過ごしました。

 

そのほかにも、ヨガスタジオが完備されており、マタニティビクスや産後ヨガの専門インストラクターに指導してもらえるようでした。私も産後ヨガを受けてみたかったのですが、帝王切開での出産だったため、回復が遅く、機会を逃したことがとても残念です。

 


クリニック内にカフェ!

いちばん驚いたことが、クリニック内に外来の方も利用できるカフェがあったことです。入院中の食事はすべてクリニック内のカフェから運ばれてきて、栄養バランス、味、見た目、どれも病院の食事とは思えないほどおいしく、おしゃれでした。

 

そして、産後ママの楽しみのひとつでもあるお祝いディナーは、カフェに招待されての食事でした。2人分の招待券があり、私は主人と行ったのですが、まるでおしゃれな外食デートをしているようで、とても楽しかったです。

 

 

近ごろのクリニックなどは、従来のイメージとはかけ離れ、まるでホテルのようなところも増えていると聞きます。費用面など、利用する前に確認したいこともありますが、産院選びのポイントのひとつにしてもいいかもと思うような、ぜいたくなサービスに驚いた体験でした。(TEXT:ママライター上原りな)


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
14

現在ログインしていません。

医療の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。