ベビーちゃんも快適ニコニコ♪ 冬のお洋服の選び方&着せ方

こんにちは。日本コミュニケーション育児協会の珠里です。だんだんと年末が近付き、寒さが増してきたこの時期、「寒いかな?着せすぎ?」などとベビーちゃんのお洋服選びや着せ方に迷ってしまいますよね。今回は、冬服の選び方や着せ方についてお話しさせていただきますね。

 

こんにちは。日本コミュニケーション育児協会の珠里です。だんだんと年末が近付き、寒さが増してきたこの時期、「寒いかな? 着せすぎ?」などとベビーちゃんのお洋服選びや着せ方に迷ってしまいますよね。今回は、冬服の選び方や着せ方についてお話しさせていただきますね。

 

続きを読む

冬のお洋服の着せ方のポイントは?

この時期、「寒いかな?」と気になり、ついたくさん着せてあげたくなってしまいますよね。でも、体温が高いベビーちゃんには、大人と同じ枚数、もしくは1枚少なめに

着せてあげるのがおすすめです。あまり着せすぎてしまうと汗をかき、冬でもあせもができてしまうこともあります。

 

おすすめなデザインは?

冬のお洋服は体温調節がしやすいよう、脱着しやすいデザインのものがおすすめです! また、厚手のものを一枚着せるよりも何枚かを重ね、体温調節がしやすいように着せてあげましょう。

 

タイミングをみて着せすぎていないかチェック

ベビーちゃんの背中に手をあて、汗をかいていないか、熱くないかを授乳時やおむつ替えのときなど、タイミングをみてチェックしましょう。

 

もし汗をかいたり、熱くなったりしているようなら「着させすぎ」ということですので、着替えさせてあげたり、1枚脱がせてあげたりしてください。着替えさせる際は、1枚減らすか薄手のお洋服を着せてあげてくださいね。

 

靴下ってはかせたほうがいい?

寒さが気になり、お部屋でも靴下を履かせたくなりますが、ベビーちゃんは足で体温調節をしているといわれています。足が少々冷たくても体が温かければ、靴下は履かせなくても大丈夫だと私は考えています。

 

お出かけするときの着せ方は?

冬の抱っこひもでのお出かけは「ジャンプスーツに靴下に帽子」がおすすめです! このときにママコート(ベビーちゃんも一緒に入るコート)を着用するようでしたら、ママと密着して温かいので、厚手のカバーオールに靴下と帽子がいいでしょう。ベビーカーでのお出かけの際はフットマフやひざかけを使用してくださいね。

 

冬のお洋服選び。着せ方を工夫し、ぜひお子さんとのお出かけを楽しんでくださいね♪


日本コミュニケーション育児協会(JCCRA)理事、トイレトレーニングアドバイザー®養成トレーナー、「子育てをもっとハッピーに!」をモットーに5人の子育ての経験を活かして、トイレトレーニングアドバイザー®として活動。その他「子どもの心と体に触れるコミュニケーション子育て」を発信しています。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 冬に関する記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    暮らしの新着記事

  • PICKUP