【赤ちゃんのヘアー事情】生後半年でロックに変身!?息子の髪型変化

2017/04/09 21:00
6
息子が生まれたてのころは、やわらかいふわふわの髪質で全体に均等に生えていました。それが、2カ月を過ぎるまでにほとんど抜けてしまって驚きました。その状態から頭頂部はどんどん伸びていきましたが、耳の後ろから後頭部はあまり伸びず、生後半年のころにはモヒカン状態になりました。その変化がおもしろかったです。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
体験談
育児あるある

 

赤ちゃんは、月齢によっていろいろな変化がありますよね。わが家の息子は、ヘアスタイルが変わっていきました。髪の毛が抜ける時期や増えてくる時期はそれぞれ。生後半年でロックに変身した、息子の髪型変化についてお伝えします。

 

赤ちゃんらしい生まれたての髪型

見ていてとてもおもしろかった、生まれてから半年間の息子の髪型変化。生まれたときには、髪の量が少なく薄めで、全体にバランスよく生えていました。赤ちゃんらしいふわーっとした細くてやわらかい髪の毛で、触ると地肌の暖かさがしっかり伝わってきました。

 

息子が生まれたのは暑い夏。授乳していると腕に汗が垂れてくるので、息子の頭と私の腕の間にタオルを挟んだり、ガーゼで頭を拭いたりしていました。

 

抜けちゃってびっくり!生後2カ月

生後2カ月を過ぎたころ、なんと息子の髪の毛はほとんど抜けてしまいました!これにはびっくり!「髪の毛、剃ったの?」と言われるほど、地肌がはっきり見える状態になってしまいました。

 

3~4カ月の赤ちゃんによくあるという自然なことらしいのですが、かわいい赤ちゃんが一度ハゲ状態になるかもしれないことは、みなさん覚悟しておきましょう。だんだん増えていきますから、安心してくださいね。抜けない場合も大いにあるようですよ。


ロックに変身!?生後半年

息子が生まれてから半年後のことです。寝ているときの寝返りや、ぐりぐりとこすりつけるような動きが多いせいか、耳の後ろから後頭部の髪の毛が、また薄い状態になってしまいました。頭の上部の毛はヘアセットしたようにフサフサ立っていて、何だかモヒカンのようなロックな髪型に!

 

こんな髪型になったのはその時期だけで、そのころよりも髪の毛が太くなってきた今ではサラサラヘアになりました。自然と変わりゆく赤ちゃんの髪型。あたたかく見守りながら、成長を楽しみたいですね。

 

 

周りのお友だちも、いろいろな髪型の変化を見せてくれる子がいます。なかなか伸びなくてアレンジが楽しめない女の子、毛の量が多すぎて夏に頭の皮膚があせもになっちゃう子もいるようです。みなさんのお子さんは、どんな髪型変化がありましたか?(TEXT:ママライター斉藤あや)


この記事にいいね!しよう

いいね!
6

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード