おうち版!お出かけ版!春先のベビー服の着せ方

2017/04/02 21:00
7
4月に入ると少しずつ暖かくなってきますが、まだまだ気温は安定していない時期です。急に冷え込むこともあるので、服装に悩む時期でもあり、おうちでもお出かけ時でも、冷え対策は重要です。赤ちゃんは代謝がよく汗っかきのため、吸水性・通気性に優れた綿の服を着せてあげ、着替えを多めに持つと安心ですね。お花見やピクニックを思いっきり楽しみましょう。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
ファッション

 

こんにちは。ママライターの櫻井菫です。4月に入ると少しずつ暖かくなってきて、春の足音が聞こえ始めてきますよね。でも、まだまだ気温は安定していないため、急に冷え込んだりして、服装に悩みます。季節の変わり目である春先の、ベビー服の着せ方についてご紹介したいと思います。

 

春先の服におすすめの素材は?

 

洋服の素材にはさまざまな種類がありますが、綿は、吸水性・通気性に優れているだけでなく、やわらかくて刺激も少なく肌触りもやさしいので、肌が弱い赤ちゃんにおすすめです。

 

汗をかいて服が濡れた場合は、こまめに着替えをおこない、体が冷えないように注意しましょう。

 

春先のおうちでの服装は?

 

春先の自宅での服装は、長袖ロンパース1枚+長袖トレーナー+長ズボンがおすすめです。夕方から夜にかけて少し冷えてくる時間帯は、靴下やレッグウォーマーをはかせてあげて、足元が冷えないように注意してあげましょう。

 

夜寝るときは、まだまだ寒い時期です。薄手のスリーパーを着せてあげて、布団がはだけてしまったときの冷え防止対策もしておきましょう。


春先のお出かけ時の服装は?

 

春先のお出かけ時の服装は、長袖ロンパース1枚+長袖トレーナー+長ズボン+軽めの上着がおすすめです。ベビーカーでお出かけするときは、薄手のブランケットを1枚準備しておくと、寝冷え対策になるので便利です。

 

公園など元気いっぱい走り回る所に遊びに行くときには、着替えを少し多めに持って行き、汗をかいたらこまめに着替えさせてあげましょう。

 

 

春は桜などさまざまな植物が咲き、お花見やピクニックなどのレジャーに最適なシーズンです。急に冷え込むこともあるので、準備万端にして、楽しいお出かけにしたいですね。(TEXT:ママライター櫻井菫)


  • 厚着過ぎ

    2017/05/10 10:55

この記事にいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。