食・レシピ 食生活

【イマドキの食事事情】食ベ物をよく噛まない子どもが増えている!?

9
幼稚園に通う3歳娘のお弁当参観日へ行ってきました。娘は食べることが好きなのでお弁当を残すことなくペロリと完食します。でも、食べものをよく噛まずに飲みこんでしまうことが悩み。改善策はあるのでしょうか?今回は、幼稚園で聞いたイマドキの食事事情をお伝えします。

 

幼稚園に通う3歳娘のお弁当参観日へ行ってきました。娘は食べることが好きなのでお弁当を残すことなくペロリと完食します。でも、食べものをよく噛まずに飲みこんでしまうことが悩み。改善策はあるのでしょうか?

 

今回は、幼稚園で聞いたイマドキの食事事情をお伝えします。

 

続きを読む

昔に比べて「噛む回数」が減少している

幼稚園の先生が、子どもたちに「好きな食べ物はなに?」と聞いたところ、返ってきた答えは、「カレー」「ハンバーグ」「フライドポテト」「ピザ」など。

 

昔はこれらのようなやわらかくて食べやすいものがなかったといいます。私たち親が知らずのうちに与えている食べものによって、噛む回数がどんどん減ってきていることを知りました。娘がよく噛まない原因は、もしかしたら私にもあったのかもしれません。

 

やわらかいものばかり食べていると……

もちろん月齢に応じた、やわらかさの食べ物を与えなければいけませんが、成長に合わせて噛む習慣をつける必要もあると先生は言っていました。いつまでたってもやわらかいものばかりを口にしていると「噛まなくても大丈夫」と認識してしまい、よく噛まずに飲み込む習慣がついてしまうそうです。

 

そう言えば6歳の息子もいまだにお肉を飲みこむのが苦手です。こうした背景があるのが原因のひとつだと知りました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

食・レシピの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。