【かかりつけ医に聞いた】妊娠中に風邪をひきやすい理由は〇〇だった!

2017/07/19 12:00
5
妊娠をしたとたんに風邪をひきやすくなりました。妊婦健診で先生に聞いたところ、妊娠中はホルモンや自律神経のバランスが乱れやすいため風邪をひきやすいことを知りました。外出するときは季節に限らずマスクを着用したり、うがいと手洗いを徹底。妊娠中期に入ったころには、風邪をひくことが減ったように思います。
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:
体験談
妊娠
免疫
病院
感染症

 

妊娠をするまで、私はあまり風邪を引くこともなく、元気な毎日を過ごしていました。熱を出して寝込んだことってあったかなと思うほどです。健康には自信があった私ですが、妊娠をしたとたんに風邪をひきやすくなりました。その理由は何だったのでしょうか。

 

めったに風邪を引かない私が……

妊娠前は元気ハツラツに過ごしていた私ですが、妊娠をしたとたんに風邪をひきやすくなりました。妊娠が判明した2月ごろから悪寒や鼻水、くしゃみなどの症状が現れ、「風邪」を引きました。

 

すぐ治ると思っていたのですが、1週間以上経っても治りません。薬を飲むこともできず、つらかった記憶があります。とくに妊娠初期はずっと風邪を引いていたイメージです。

 

妊娠中は風邪を引きやすい?

私と同じ時期に妊娠をした友人も、「妊娠をしてから風邪を引きやすくなった」と言っていました。妊娠中は風邪を引きやすいのでしょうか。

 

妊婦健診で医師に聞いたところ、妊娠中はホルモンや自律神経のバランスが乱れやすいため、風邪を引きやすいことを知りました。もちろん個人差はありますが、妊娠をすると免疫力が低下しやすい傾向にあるそうです。


いつも以上に予防が大切!

妊娠中に風邪を引くと治りにくいこともあると聞き、まさしく今の私の状態だと思いました。ふだん私は風邪を引かない!と思っていても妊娠中はそうはいきません。それだけ妊婦さんは、いつも以上に感染症予防が大切なんですね。

 

外出するときは季節に限らずマスクを着用し、うがいと手洗いを徹底しました。妊娠中期に入ったころには、風邪を引くことが減ったように思います。

 

 

風邪の症状は、寝込むほどではなかったため、私は薬に頼りませんでした。栄養と水分摂取を心がけ、体を温めてとにかく寝ていましたね。どうしても薬が必要という場合は、やはりかかりつけの産院で相談してみることをおすすめします。(TEXT:ママライター田中由惟)

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

医療の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。