子連れハワイはホテルが肝心!ホテルの選び方&注意点

2017/11/30 20:00
0
子連れハワイ旅行のホテル選びについて4つのポイントをまとめました。1つ目は、日本語スタッフがいるかどうか。2つ目は子ども向けプールが充実しているかどうか、3つ目はアクセスに不便はないか、4つ目は、アーリーチェックインが可能かどうか。大人だけの旅行と違って、子どもも楽しく過ごせるホテル選びを心がけてください。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ
旅行
プール・水遊び

 

子連れ海外旅行にハワイのオアフ島がおすすめという記事を書きましたが、今回はホテルについて紹介します。子連れでの旅行になると、大人だけの旅行とは違った目線でホテル選びをすることになると思います。子連れハワイでチェックしておきたいポイントとは?

 

1:日本語スタッフがいるかどうか

小さな子どもを連れていると、いつ何が起きるかわかりません。病気やケガなど、困ったことがあったときに日本語の通じるスタッフがホテルにいると心強いものです。私が子連れで利用した「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」には「日本語デスク」というのがあり、ホテルのことを教えてくれたり、トラブルにも対応してくれたりします。

 

ワイキキの周辺には日本語対応スタッフが常駐しているホテルが多数あるので、英語が苦手な方はそうしたホテルを選ぶと安心です。

 

2:子ども向けのプールが充実しているか

ハワイといえば海ですが、小さな子どもにとっては海よりもプールのほうが遊びやすいことがあります。ひとことでプールといってもさまざまで、大人がリラックスできるプールもあれば、子ども向けのプールもあります。

 

「シェラトン・ワイキキ・ホテル」や「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」は、ウォータスライダー付きの子ども向けプールが充実しており、私も毎日子どもと足を運びました。水遊びが好きなお子さんでしたら、プールの充実度でホテルを選ぶのもアリだと思います。


3:アクセスに不便はないか

大人だけの旅行なら、ホテルは夜寝るだけかもしれませんが、小さな子どもが一緒だと、ホテルの部屋でお昼ごはんを食べたり、お出かけの途中で疲れてホテルに帰ったりすることも多いと思います。レンタカーを借りないで移動する場合、ビーチや街の中からホテルまでどう移動するかというのは重要です。いちいちタクシーを利用するとかなり高額になりますが、ワイキキの周辺はザ・バスやトロリーが走っているので、停留所の近くのホテルならたくさん歩かなくてもすみます。ぜひアクセス面も考慮てみてくださいね。

 

4:アーリーチェックインは可能か

一般的にホテルのチェックインは午後3時以降です。でも、日本の空港からハワイへ行く便はだいたい19時以降に出発します。つまりハワイに到着するのは朝の7時〜10時くらい。そこから夕方までずっと睡魔と戦いながら行動するのは大変です。

 

アーリーチェックインが可能なホテルにすれば、部屋で子どもをゆっくり休ませてからお出かけができます。 到着した日の午前中から部屋が使えるデイユースに対応しているホテルもあるので、早く部屋を利用したい人は検討してみるといいと思います。

 

 

ハワイのホテル選びのポイントについてまとめました。ちなみに、ハワイ(アメリカ)では日本と違い、12歳以下の子どもをひとりにすることが法律で禁止されています。ホテルの施設で子どもをひとりで遊ばせたり、部屋に子どもを置いて買い物に出かけたりしないように注意しましょう。(TEXT:高橋じゅんこ)


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

イベントの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。