知っておきたい!年末年始の節約と家計見直しのポイント8点

2017/12/13 20:00
21
年末年始の時期に合わせた節約と家計の見直しについてのポイントを8点お伝えします。帰省や旅行の交通費のポイントや年末年始ならではの出費の工夫などもありますので、当てはまるものがないかチェックしてみましょう。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
家計管理
節約

 

年末年始はふだんよりお金がかかる人や時間の取れる人もいらっしゃると思います。年末年始の時期に合わせた節約と家計の見直しについてのポイントを8点お伝えしますので、ひとつでもできそうことがあれば実践してみてください。

 

帰省や旅行の交通費は早めに準備を

①鉄道の乗車券・航空券 

予定が決まれば早めに予約をしましょう。JRや航空会社のサイト経由であれば、 割引運賃で乗ることのできる便を予約できる可能性があります。12月8日時点では、すでに正規運賃のみの便も多かったのですが、行先や時間によっては割引 運賃のトクだ値(JR)や特割(航空会社)がいくつか残っていました。

 

②高速道路のETC利用

ETCの利用率は高速道路利用者の約90%ですが、帰省や旅行などで長距離利用が定期的にある人でETC未利用の人は設置を検討してみましょう。安いものであ れば、機器と設置費用が1万円前後で取り付けできます。

 

例として、東京~梅田(大阪)は通常料金が13,670円に対し、ETC料金は9,850円ですので、2往復利用するとETCの機器・設置費用の元が取れてしまいます。また、ETCマイレージを利用するとポイントの加算や、「平日朝夕割引」の対象となります。登録されていない人は検討してみてください。

 

■ETCマイレージサービス:http://www.smile-etc.jp/


年末年始ならではの出費も工夫を

①年賀状の購入はチケットショップでも

帰省や旅行の乗車券をチケットショップで購入する人もいると思い ますが、多くのチケットショップで年賀状を販売しています。枚数の多い人はついでに年賀状が売っているかも確認しましょう。1枚2円~4円ほど安く売っているところが多いようです。

 

②セールや福袋は予算・目的を明確に

セールや福袋を楽しみにしている人も多いと思いますが、やみくもに何件もまわるのは無駄遣いの可能性になります。予算と目的を始めに決めておき、お目当てのものが買えなかった場合は見送ることも場合によっては必要です。

 

③大掃除は不用品売却のチャンス

大掃除の際に今年使わなかったものを見極めて、使えるものはあれば不用品を売るチャンスです。以前はリサイクルショップが主体でしたが、オークションサイトやフリマアプリなど、高値で売ることができるか確認してみましょう。

 

時間に余裕のある人は家計の見直しを

①ポイントやクーポンの利用期限の確認を

ポイントやクーポンの期限はそれぞれですが、年末までに設定されているものが少なくありません。無駄遣いしてはいけませんが、買い物の機会が増える季節ですので、ポイントやクーポンの期限を確認してからお買い物をすると節約できる可能性があります。

 

②固定費の見直しを

光熱費や保険料、携帯電話の通信費など、見直しをすると安くなりそうなものについて、検討できる時間が取れる人は見直すきっかけにしてください。不要なクレジットカードや会員登録なども解除するのにいい時期です。固定費の見直しについては、以前お伝えした「貯金ができない人へ~家計簿をつけない家計管理法」という記事も参考になさってください。

 

③貯蓄の目標を立てましょう

「一年の計は元旦にあり」とことわざにもありますが、貯蓄の目標も元旦にとは言わないまでも、年明けに計画すると意識をしやすくなります。家計簿をつけていない人も年明けを機にはじめてみてはいかがでしょうか。

 


1級ファイナンシャルプランニング技能士、CFP。独立系FP事務所・株式会社とし生活設計取締役。教育費・老後資金準備、税や社会保障、住宅ローンや保険の見直し、貯蓄・資産運用等、多角的にライフプランの個別相談を行うとともにセミナー講師として活動しています。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
21

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。