【体験談】布団が冷えて寝られないなら……チンする湯たんぽがおすすめ!

2018/01/06 18:00
7
真冬の寒さで足先が冷たくなり、なかなか寝付けずに困っていました。昔ながらの湯たんぽが進化した電子レンジで温める手間いらずなタイプのものを購入し、使ってみました。フカフカのカバー付きで使いやすく、とっても気持ち良く寝られるようになったのです。布団のヒンヤリ感がないし、ピンポイントで体を温められるので便利です。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
節約
寝かしつけ
体験談

 

寒い時期になると、足の先が冷えてなかなか寝付けないこともあると思います。わが家の1歳の息子も寒いのか、夜のおしっこの回数が増えてたまに紙パンツからもれてしまうこともあります。そこで布団を温められて、毎日繰り返し使える湯たんぽがほしくなりました。

 

経済的なレンジ対応ゆたんぽ

 

タンクに熱湯を入れるタイプだと、毎日アツアツのお湯を用意するのはめんどうで、ヤケドの心配もあります。そこで私が購入したのは、電子レンジで温める湯たんぽです商品名は、「レンジでゆたぽん」。

 

チンするだけの手軽さで、もちろん繰り返し使えるのでエコで経済的です。中身は固めのゼリー状のもので適度な重みがあります。

 

気持ちよくてすぐ眠れた!

 

レンジで3分弱チンしたら、フカフカのカバーに入れます。これがとってもなめらかで気持ちいい肌触り。それまでわが子は、なかなか布団にすら入ってくれず、ヒンヤリしているせいか、じっとしていてくれなかったので、寝るまでに時間がかかっていました。

 

湯たんぽを使い始めてからは寝ることが楽しみなくらいで、すぐに熟睡してくれています。私も冷えた足先やおなかに当てていると、体がポカポカして気持ちよく寝られるようになりました。


子育て中にぴったり!

 

電気毛布などで大人の体感に合わせて布団全体を温めてしまうと、赤ちゃんや幼児にとっては温度が高すぎるかもしれないうえに、あせもも心配です。大人の足元だけピンポイントで使用できるから、健康面でも安心して使っています。

 

もんで使う使い捨てカイロのように使用中に温度が上がることはなく、じょじょに下がっていきます。低温やけどになりにくいのも魅力。子育て中ファミリーには便利なおすすめアイテムです。

 

 

布団が温まったら、赤ちゃんの体からは離して使っています。暖かい布団のせいか、息子のおしっこの回数が減りました。寝かしつけが楽になってとても助かっています。(TEXT:ママライター斉藤あや)


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。