無料で撮影できたなんて…!「マタニティフォト」を撮らずに大後悔

2018/04/05 18:00
14

妊娠中マタニティフォト

 

妊娠中にやっておけばよかったと後悔しているのが「マタニティフォト」を残すことです。これから生まれてくる赤ちゃんとの記念撮影は一生の宝物になると思います。そこで今回は、お得に撮影できる情報などを交えながら、最近のマタニティフォト事情についてまとめました。

 

続きを読む

一生のうちわずかな時間を写真に残す

大きくなったおなかを写真に残す「マタニティフォト」。海外の方がよくマタニティフォトをSNSに投稿されている印象を受けます。日本でもマタニティフォトが浸透しつつありますが、自分のおなかを撮影するなんて……と恥ずかしい気もしますよね。

 

しかし、マタニティフォトを残せる期間は限られており、一生のうちわずかです。思い切って撮影しておくと記念になると思います。

 

先着20名!撮影料が無料で利用できる

「スタジオマリオ」や「スタジオアリス」では、先着で撮影料3,240円(税込)が無料で利用できるキャンペーンが実施されているようです。興味のある方は各HPをチェックしてみてくださいね。

 

ワンピースやおなか見せ、ガウンつきなど、好みに合わせたマタニティ衣装を着て撮影します。お腹が目立ってくる妊娠8カ月ごろに撮影するママが多いようですが、無理のないよう、体調のよい日に撮影しましょうね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)