里帰り出産しないママへ。産後がラクになる家事サービス3選

2018/04/23 20:00
この記事では、里帰りしないママへおすすめの産後に使える家事サービスを紹介。買い物に出かけなくても商品を届けてくれるネットスーパー、栄養バランスのとれた食材キットを届けてくれる食事宅配サービス、家事や赤ちゃんのお世話をしてくれる産後ケアサービスの3つです。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
産後の悩み

産後ケアサービスのイメージ

 

両親が遠方に住んでいるなどの理由で、里帰り出産をしない人も多いと思います。床上げまではゆっくりしたほうがいいともいわれていますが、手伝ってくれる親がそばにいないと育児に家事に大忙し。体を休めるヒマもありませんよね。今回は産後のママがラクになる家事サービスを紹介したいと思います。

 

24時間注文可能なネットスーパー

産後すぐは赤ちゃんも外に連れ出せないので、今までのようにスーパーにも気軽に買い物に行けません。そこで便利なのが、スーパーの宅配サービス。

 

「イオン」「イトーヨーカドー」「西友」などの大手スーパーがおこなっていて、スーパーに売っている商品と同じ食材や日用品などがインターネットから24時間いつでも注文できるのです。指定した日時に自宅の玄関先まで届けてくれるし、スーパーやエリアによっては当日配送も可能。家から一歩も出ずに日々のお買い物ができちゃいます。

 

宅食サービスで簡単においしく調理

産後の体の回復のためには栄養のあるものを食べるのがいちばん。だけど産後すぐに手間ひまかけて料理するのは大変ですよね。そんなときは、料理キットを届けてくれる食事宅配サービスがおすすめ。料理キットにはカット済みの野菜や肉、調味料などが入っており、届いたらレシピ通りに調理するだけ。なかには栄養士が献立を監修しているものもあります。産後はいちいち献立を考えるのもめんどうなので大助かりですね。

 

また、宅食サービスの中には調理済みの冷凍弁当などを届けてくれるところも。これなら食べるときに温めるだけでOK。産後はキッチンに立つのもしんどいという日があると思うので、こうした宅配をうまく利用できたらいいですね。

 


家事もしてくれる産後ケアサービス

産後、ママの自宅まで来てくれる産後ケアサービスが増えています。「産後ドゥーラ」「産後ヘルパー」「産後ケアリスト」など、名称は違えど、目的は産後のママの心と体をサポートすること。赤ちゃんのお世話だけじゃなく、料理を作ってくれたり、部屋の掃除や洗濯、クリーニングを出しに行ってくれたりと家事のサポートもお願いできるのです。

 

夫の帰りが遅くひとりでいることの多いママには話し相手になってくれる人がいるだけでも心強いもの。住まいの自治体によっては補助金が出ることもあるので、気になる方は出産前に問い合わせてみましょう。

 

 

産後のママは育児だけで手いっぱい。家事まで完璧にこなそうとせず、手を抜けるところはうまく抜いて、体調の回復に努められたらいいですね。


著者:妹尾香雪


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。