赤ちゃんにはいつから麦茶をあげてOK?あげるときの注意点は?

2018/08/06 19:00
28
この記事では「赤ちゃんの麦茶」について専門家監修のもと解説します。大人と同じ麦茶を与える場合は2倍以上薄めて与える、麦茶は一度沸かして、殺菌したりカルキを抜いたお湯で作るなどに注意して与えましょう。

麦茶を飲む赤ちゃんのイメージ

 

赤ちゃん向けの紙パックの麦茶や、ペットボトルの麦茶などが売られているのを見て、赤ちゃんに麦茶を飲ませたほうがいいのか、またはいつから飲ませたらいいのかなど、疑問に思うママもいるのではないでしょうか。ここでは、赤ちゃんが麦茶を飲める時期、麦茶を飲むときに気を付けることをお伝えします。

 

赤ちゃんが麦茶を飲める時期

生後6カ月ごろから離乳食を開始しますが、それまでは母乳だけの栄養でよいとされています。これは、飲み物においても同じことが言えるので、麦茶は生後6カ月から与えることをおすすめします。

 

ただし、生後6カ月以下であっても麦茶を与えることはできます。母乳だけでは水分補給が追い付かないような場合に、麦茶を与えるとよいでしょう。もちろん、麦茶は栄養補給にはならないので、母乳が出ない場合はミルクを与えることになります。麦茶を与えることによっておなかが膨れてしまい、それだけ母乳やミルクを飲めなくなると栄養が不足してしまう恐れがあるので、量を調節してくださいね。

 

赤ちゃんが麦茶を飲む際に気を付けること

大人と同じ麦茶を飲む場合は下記のことを注意しましょう。

 

・必ずノンカフェインのもの

・国内産大麦100%など他の成分が含まれていないもの

・大人と同じ麦茶を与える場合は2倍以上薄めて与える

・麦茶は一度沸かして、殺菌したりカルキを抜いたお湯で作る

 

最も注意したいのが大麦アレルギーです。事前に大麦のアレルギー検査をして陰性であることを確認してから麦茶を飲ませるようにしましょう。また、最初は少量だけ与えて様子を見ることが大切です。


総合病院附属看護専門学校卒業後、総合病院小児科、保育園看護師として勤務、現在はフリーランスとして看護師として働きながら看護系の記事執筆・監修を行っている。


※参考:ベビーカレンダー「赤ちゃんに麦茶を与えていいのはいつから?麦茶を飲む際の注意点について」〈 https://baby-calendar.jp/knowledge/baby/1106


体験談

麦茶を飲んでいる赤ちゃんのイメージ

  • 実母に「昔はお風呂あがり麦茶や白湯を飲ませていたよ」と、あまりにもたびたび言われるので、保健師さんに相談してみることに。保健師さんの答えは「離乳食開始までは、無理に白湯や麦茶を飲ませる必要はない」とのことでした。完母の場合は、お風呂あがりにも母乳を与えればいいのだそうで、水分補給もすべて母乳でOKとのことでした。さらに「夏場の外出時など、たびたび水分補給のために母乳をあげなければならないときは、麦茶を飲んでくれると授乳場所を確保しなくていいのでラクチンですよ」と、アドバイスをいただきました。また便秘の赤ちゃんには、母乳以外に麦茶や白湯で水分補給をしてあげると、便秘が改善することもあるようです。実際、わが家の息子は生後5カ月ごろから便秘がちでしたが、麦茶を飲むことができるようになってから、うんちの回数が増えたように思います。(田中麻奈さん)
  • 1歳の誕生日前にミルクの断乳をはじめたため、離乳食後は毎回麦茶、そのほかのタイミングには麦茶以外にも赤ちゃん用野菜ジュースや白湯など、数種類の飲み物を用意し、わが子が飲み物を楽しめるようにしました。すると、3日目には自らこれらの水分を飲みたがるようになりました。わが子はミルクをやめたことで、これまでよりもスムーズに水分補給をしてくれるようになったように思います。(雨宮遠子さん)

  • 娘がミルク以外のものを飲めるようになったころ、水や麦茶を飲ませなかったことの後悔はとても大きいです。働きに出ており、0歳の娘を実家の母にみてもらっていました。「あなたも水や麦茶を飲まなかったわよ」という母のことばに流されて、同い年の子どもたちが水や麦茶を飲んでいるころ、娘はジュースか牛乳を飲んでいました。1歳6カ月健診では、3歳までにすべての歯が虫歯になり将来糖尿病になる、と宣告された娘。それに恐れ慄いて、ジュースはやめさせましたが、4歳の今でも水、麦茶は飲まず、のどが渇いたときは牛乳です。とくに夏などは牛乳の糖分を考えると、ジュースではなくても、とても心配になります。子どもがジュースの味を覚えてしまうと、水や麦茶を飲んでくれることは難しくなります。ジュースをあげるのは、水と麦茶をしっかり飲むようになってからにするべきだったと後悔しています。(ヒロコ ラメッシェさん)

 

離乳食と同じように麦茶や水分の飲み具合も赤ちゃんにより個人差があります。体験談によると、断乳をきっかけに飲むようになった赤ちゃんもいるようですね。赤ちゃんにとって初めて飲む麦茶は未知の味。赤ちゃんの様子を見ながら、離乳食とともに少しずつ慣らしていきたいですね。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
28

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。