アレルギー持ちの子どもがいる家庭の防災対策【ママの体験談】

カテゴリー│暮らし  工夫  体験談  安全対策  防災 
2018/10/20 23:00
72

防災対策グッズ

 

災害時はただでさえ物資が不足し、食事をはじめとした生活全般に支障が出ます。そのため、各地からのサポートは大変ありがたいものです。しかし、アレルギー持ちの子どもに対応していることはまだまだ少ないのが現状。そこで、大阪北部地震を経験した私が防災について考えてみました。 

 

続きを読む

食物アレルギーと日々の食事

わが家には食物アレルギー持ちの子どもがいます。子どもは3歳女児と0歳双子男児の3人です。それぞれ小麦、卵、乳のアレルギーがあり、日々の食事は完全に手作りか、アレルギー用のミルクやパンなど、アレルギーに対応しているものでまかなっています。近隣では買えないものも多く、ほとんどをネット通販での購入に頼っている毎日です。

 

非常時のために備蓄したもの

わが家はいつ災害がおこっても慌てないために、家族5人が1週間生活できるように普段からいろいろなものを備蓄しています。水やティッシュ、タオル等の生活用品をはじめ、アレルギー持ちの子どもたちのためには、アレルギー対応のミルクや離乳食、水だけで調理できるご飯や加熱なしでも食べられるレトルトのカレーやシチュー、おやつ、味を飽きさせないためにふりかけや海苔もそろえました。

 

そして、言葉が分かるようになった上の子には、自分が何のアレルギーを持っているかをきちんと教え、他人に伝えることができるように練習しました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)