義母に妊娠報告! 返ってきたのは信じられない一言だった【体験談】

2019/02/24 21:00
23
初めての妊娠を義母に報告しに行くと、思いがけず産むことを反対されたときのお話です。初めての妊娠で不安なことばかりだった中、ご主人が支えてくれて不安を乗り越えられたようです。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
妊娠
体験談
嫁姑問題
夫婦関係
妊娠報告

慰められる女性

 

妊娠が分かり、義母や義父に報告をしたときの話です。私には3人の子どもがいますが、妊娠したときの反応は毎回なぜか出産することを反対するような言い方なのです。同じ母親として疑問を抱くほどの発言をされ、不信感が募ってしまった体験談をお話しします。

 

妊娠判明! 実父母は喜んでくれました

最初の妊娠はまだ夫と結婚をしておらず、「できちゃった婚」になりました。実父母に赤ちゃんができたことを話すと、自分のことのように喜んでくれたので一安心。冬に妊娠したこともあり、「これから寒くなるからしっかり温めないと!」とか、「無理しちゃダメよ」と気づかってくれました。


両親から受ける愛情の深さに、初めての妊娠でもあまり不安を感じずに過ごせそうな気がしました。

 

義母に報告したときの衝撃の一言

私の両親が喜んでくれていたので、同じように喜んでくれると思って義母にも報告をしました。しかし妊娠したことを伝えたときの義母の一言は、「おろしなさい」だったのです。


その言葉の後に続いたのが「私も昔おろしたことがあるけど、早いうちなら体に害がないから大丈夫よ」という言葉。信じられない言葉にショックを受け、何も言えなくなった私に、義母は淡々とおろす手順を話し始めたのでした。

 

夫とはまだ結婚をしていませんでしたが、これから入籍し、産んで育てていきたいと思って2人で報告に行ったのに、まさか「おろせ」と言われるとは思いませんでした。


私が妊娠したとき、夫はまだ社会人になったばかりで、試用期間中でした。義母は夫の仕事が続くかもわからないので、そんな状態で赤ちゃんを育てていけるのかと心配だったこともあると思います。しかしいきなり想定外の言葉に、夫も私も戸惑いを隠せませんでした。

 

義母を説得してくれた夫

私も夫も、赤ちゃんを産んで育てていきたいと強く思っていました。義母に本当に育てていけるのか? と問われ、「何があっても俺が守る!」と最終的に夫が義母を説得してくれたのです。


私は初めての妊娠で不安だらけでしたが、そのとき「この人となら赤ちゃんを育てていける」と確信しました。しかし、義母は赤ちゃんが生まれるまでは人間として見てくれないのではないだろうか……と不安になったときのことが今でも忘れられません。

 

 

現在、そのときの子どもは4歳になり、その下に2人子どもが生まれて毎日とても幸せです。4歳でもしっかりお姉ちゃんをしている娘を見て、あのとき義母に従わず堕胎しなくてよかったと心から思っています。


著者:永田真結

4歳の長女、2歳の長男、0歳の次女を持つ母。自身の妊娠、出産、育児に関する体験談を中心に記事を執筆している。


  • 義母さんの言葉はとても衝撃的ではあるものの、一番育児の大変さを肌で感じてきたであろう男児のママとしては、少し理解が出来そうな気もします。女の子を持つ親には考えられない事かもしれないですが、男の子の親の目線で行くと、自分の息子に対する反省点は棚に上げて、まだ社会人としての経験も未熟、その上に家庭を持つことの大変さも理解していないであろう夫婦(特に息子の方)に、不安しか感じなくて、お嫁さんに対する配慮が出来なかったのも頷けます。(そもそも、できちゃった、ということ自体が、自分や周りにいて支えてくれる人たちに掛ける負担を、夫婦お互いが現実に考えられていない証拠。それで苦労している若いママはたくさんいます。もちろん上手く行っている夫婦もあると思いますが、出来ちゃった婚の離婚率の高さがそれを物語っているのでは?)

    厳しいようですが、義母さんのそうした素直な反応があったからこそ、夫(息子)さんの覚悟もきちんと決められて、なおかつライターさんも、それに支えられたのではないでしょうか?

    2019/02/25 05:35
  • でき婚批判ではないですが、言われても仕方ないのでは?

    結果的に幸せだというだけで、お義母さんが言われたことも間違ってはいないと思います。

    2019/02/26 19:26
  • 正しく避妊しなかった自分たちの不手際、無責任さ、能天気さを棚に上げて義母の批判って何様?言われても仕方ないでしょ。当たり前に喜んでもらえるって思っちゃうとかハッピー野郎すぎてやばい。

    2019/03/11 23:20

  • すごい言い方だね。
    その言い方もどうかと思いますが、、

    2019/03/13 08:48
  • いやいや、出来てしまったとしても命は命、おろせは無いと思いますね、私も。ハッピー野郎でいいじゃ無いですか、結果幸せなら!お幸せに!!

    2019/03/16 20:40
  • 私もでき婚で義母からはおろせはなかったですが、
    強く結婚を反対されました。ですが筆者さんのご主人同様、夫が説得し続け、途中にも色々ありましたが、
    今では義母の孫への溺愛ぶりはすごいですし何でも協力してくれる今があります*
    私の親はお互いが良い事と思っているのなら喜ばしい事と応援してくれましたし、自分もそれだけ寛大な母になりたいと思いました!
    筆者さんも結果3人の母親をしていらして(私も3児母)一人目を産んで良かったと思える人生を送られているわけですし、
    それが今まで迷惑や心配をかけていた人達や反対された義母への誠意でもありますよね!
    でき婚が無責任か否かは、その人たちによると思うので、幸せなら授かり婚でいいじゃないですか*
    どんな親でも、子どもの幸せが一番だと思うので、これからもハッピーを見せていけば良いと思います*

    2019/03/16 23:43
  • デキ婚でさらに2歳差で三人産んでるのが凄い
    嫌味とかでなく普通にすごい

    2019/03/29 01:18
  • デキ婚を機に夫婦が成長したのなら結果よかったのではないでしょうか。
    離婚はデキ婚に限らずどの夫婦にも起こりうることですし。
    お義母さんが今お孫さんの成長を喜んでいるのてあれば、おろせと言ったのは若い二人の事を心配してのことだったのでしょう。
    苦労した人にしかわからないことってありますからね。
    傷付かず幸せな人生なんてどこにもありません。
    どんな内容であれ辛いこと嫌なことは自分を成長させてくれるチャンスと受け止めるのが大人ではないでしょうか。
    心のうちに秘めるのも同情をかうのも人それぞれだと思います。
    良いことも悪いことも自分が発端となっていることをお忘れなく。

    2019/04/17 10:17
  • デキ婚、旦那が試用期間、生活基盤が整っているとは、思えない環境。普通の親だったら、良かったねと喜べませんよね。

    2019/04/26 09:40

この記事にいいね!しよう

いいね!
23

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。