コストコ通がガチでおすすめ!人気商品「MENISSEZプチパン」

2019/02/28 20:30
13
コストコ大好き! 週1ペースでコストコに通うコストコマニアの「コストコガイド浜美」さんが、ママたちにおすすめのコストコアイテムをご紹介! 通がガチ買いしているその商品とは……?!今回はコストコで人気の「MENISSEZプチパン」をご紹介!
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児
体験談
コストコ

 

こんにちは! コストコガイド浜美です。週1ペースでコストコに通う私が、ママたちにおすすめの商品をご紹介!

 

子どもが生まれると、なかなかゆっくりパン屋さんを巡ることができなくなりました。
なかには「趣味でパンを焼いていたけど、産後はなかなか作れないな」というママさんもいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、コストコで販売中の、自宅で簡単に焼き立てパンを食べられる商品をご紹介します。

 

「MENISSEZ プチパン」

4袋のセット販売で、価格は528円。



 

パッケージに切り取り線はないのですが、ハサミで切れば、1袋ずつ使用することが可能です。

 

1袋に約50gのパンが6個入っています。



 

パンの形成まで済んだ状態なので、後は自宅のオーブンで焼くだけの、本当に手軽な商品です。

 

 

原産国は、フランス。


海外製の商品というと、原材料が気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらの商品の原材料は
・小麦粉
・イースト
・食塩
・発酵小麦粉
・麦芽小麦粉
・酸化防止剤(V.C)  のみ。

シンプルで安心できる食材を使用しています。

焼き立ては、表面がパリッとフランスパンのようなハード系の食感で、中はふわモチ。



 

バターや卵などは使用していないので、ロールパン等とは違う、小麦の素材感を楽しむお味です。


小麦の味に加え、わりと塩分が効いています。
そのまま食べてもよいのですが、私はアツアツの焼き立てに、バターを塗って食べるのがお気に入りです。
パン自体に塩分が効いているので、無塩バターが合います。

 

バター&はちみつもおいしいですよ。


 
 

卵やハムなどで、サンドウィッチに。

 


ミニフランスパンのような感じなので、アレンジは無限大!


生クリームを挟んで、スイーツ系パンにもなります。

1個あたり22円というお手頃価格も、家計にうれしいですね。

 

「MENISSEZプチパン」の焼き方

こちらの商品は、加熱が必須です。焼き方をご紹介しますね。


1. オーブンを200~220℃で予熱します。
2.  パンを天板のせ、パンに軽く水をかけます。

 

 
※霧吹きがなくても、水を手に付けてパッパと振りかける感じでOK

 

3. 予熱が完了したオーブン200~220℃で、約10~12分焼きます
4. 完成

 

 


ご自宅のオーブン機能の強さによって、加熱時間が多少変わります。
最初は、短めの時間で調整してみてくださいね。

 

知っておきたいチェックポイント

1. 常温保存が可能

こちらの商品、なんと常温保存が可能です。賞味期限は、長いと1カ月程ある商品も。

子育て中は、子どもを寝かしつけながら一緒に寝てしまって、
「ご飯を炊くのを忘れてしまった!」
「ホームベーカリーのセット、忘れちゃった!」
と、朝に焦ることってありませんか?
私は、度々あります。(笑)

 

そんなときは、「MENISSEZプチパン」が大活躍!
予熱時間も考慮し、約20~30分で、焼き立てのパン朝食が完成する、優秀な商品です。

常温保存なので冷蔵庫の場所もとらず、賞味期限も長めなので、いざという時のストックにもおすすめです。

 

2. 子どもも食べやすい

小ぶりサイズのパンなので、わが家の3歳の子どももよく食べます。
原材料の面でも、安心できます。

 

また、天板に並べたり、水をかけたり、オーブンのボタンを押すという簡単な作業は、子どもと一緒に楽しめます。

お手伝いをした喜びか、焼きたてパンのおいしさか、わが家の子どもも「MENISSEZプチパン」がお気に入りです。

 

ただ、焼き上がりはとても熱く、表面は冷めたと思っても、中はアツアツ状態の場合もあるので、お子様と食べる場合はお気を付けくださいね。

 

塩分が効いている印象だったので、成分表示を確認したところ、100gあたりの食塩相当量は


・MENISSEZプチパン:1.4g
・食パン:1.3g
・フランスパン:1.6g でした。

「塩分が強い気がするけど、子どもに大丈夫かな?」と思われましたら、ご参考にしてください。

 

人気商品なので売り切れてしまうことも……!

安心できる原材料で、お手頃価格、自宅で焼きたてが食べられる、おすすめパンです。
常温保存可能で賞味期限が長めな点も、高ポイントです。
コストコの人気商品で、入荷すると早めに売り切れてしまう傾向にあります。
コストコへ行かれた際は、チェックしてみてくださいね。

 


参照/

文部科学省「第2章 日本食品標準成分表」1 穀類

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

著者

ライター コストコガイド 浜美


静岡県在住の二児の母。コストコ浜松倉庫店オープンをきっかけに、その魅力にどっぷりハマり、ブログを開設。コストコ出現率は、週1以上!ブログでは、子連れコストコのコツから、お得情報や商品レビューなど、ニッチなコストコ情報を発信中。

BLOG:コストコガイド

Instagram:@costcohamami


この記事にいいね!しよう

いいね!
13

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。