妊娠中のマイナートラブル「こむら返り」の 対処法を助産師が教えます!

2019/04/06 12:30
4
ベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は妊娠中のこむら返りに関する質問です。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
妊娠
妊娠の悩み
助産師に相談

こむら返りのイメージ

 

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は妊娠中のこむら返りに関する質問です。

 

Q.最近よく左のふくらはぎがつるようになりました

妊娠28週です。最近よく左のふくらはぎがつるようになり、つった場所に違和感が残るようになりました。こむら返りの予防法やこむら返りが起きたときの対処法を教えてください。

 

宮川めぐみ助産師からの回答

足がよくつるようになってしまったのですね。朝方や夜中もつらいですよね。冷えないようにしていただくといいですよ。血流がよくなります。またマッサージをしてもいいですし、あとはカルシウムやミネラル、ビタミンを意識して摂るようにされるのもいいと思います。


※参考:ベビーカレンダー「助産師に相談」コーナー

※診断や具体的な治療については医師の指示にしたがってください


足がつってしまったらどうしたらいい?

寝ているときに足がつってしまうと、痛くて一刻も早くどうにかしたい! と思って急に立ち上がったりすると、バランスを崩して転んでしまうことも考えられます。慌てずゆっくり行動しましょう。

 

足がつってしまったら、つま先をすねの方にゆっくり引き上げて、ふくらはぎとアキレス腱を伸ばすようにしましょう。おなかが大きくて、つま先に手が届かないときは、タオルを足の裏に引っ掛けて伸ばすといいですよ。足首を回すのも効果的です。

痛みがなくなってきたら、ふくらはぎを下から上にマッサージ。温めながらおこなうと血行もよくなりますよ。

 

こむら返りの予防はできるの?

こむら返りの予防法をいくつかご紹介します。

 

◆適度な運動

お散歩やストレッチ、妊婦体操などで適度に体を動かすようにしましょう。

 

◆ふくらはぎのマッサージ

ふくらはぎを下から上にさするようにしたり、やさしく揉んだりしてみましょう。

 

◆冷やさない

靴下やレッグウォーマーなどを履いて冷やさないようにしましょう。

 

◆カルシウムやマグネシウムを含む食材を摂る

魚や乳製品、葉物の野菜にはカルシウムが多く含まれます。また、大豆製品、海藻、ナッツ類にはマグネシウムが多く含まれています。いろいろな食材をバランスよく摂るようにしましょう。

 

◆骨盤をしっかりサポート

骨盤のゆるみに対しては、腹帯や骨盤ベルトなどでサポートしましょう。骨盤ベルトは正しい位置に着けないと効果がないので、わからないときは産院に相談してみてくださいね。

 

 

こむら返りは妊娠後期になると起こりやすくなってきます。できるところから予防に取り組んでみてくださいね。また、痛みがあるから冷やしたい、血行をよくするために温めたいということで湿布を使いたくなるかもしれませんが、妊婦さんには使えないものもあるので、必ず医師の指示に従って使いましょう! こむら返りの回数が多かったり、痛みが強いなど、気になる場合もかかりつけ医に相談してくださいね。


※参考:ニュース(ママネタ)「妊娠中の「こむら返り」どうしたらいい? 対処法や予防法は?」【著者:助産師 REIKO】

 

ベビーカレンダーは、妊娠や育児のお悩みを抱えたママさんの強い味方でありたいと思っています。自分だけではどうしても解決できなかったとき、不安で仕方がないときは本物の助産師や管理栄養士がリアルタイムでお悩みや質問にお答えする『助産師に相談』『管理栄養士に相談』の掲示板をぜひご活用ください!

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
4

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード