妊娠中から離乳食までのおいしいレシピ紹介!下ごしらえにウォーターサーバーが大活躍!(家族食編)

提供:アクアクララ
妊娠中から離乳食までのおいしいレシピ紹介!下ごしらえにウォーターサーバーが大活躍!(家族食編)

毎日の家族の食事になくてはならないご飯。おいしいご飯を炊くためには、「水」が大切だって知っていますか?

お米や水の量を正確に測るのはもちろんですが、ポイントはお米を研ぐときの水。お米は炊飯時だけでなく、研いでいるときにも水分を吸いこんでいくので、研ぐときの最初の水が大切なんです。このときにおいしい水を使うといいといわれています。

ご飯はおいしいお水で甘みとうまみがアップ

ご飯はおいしいお水で甘みとうまみがアップ

また、ふっくらとしたご飯を炊くためには、1合(180cc)のお米に対して水は200cc程度が目安。研いだあと夏場は30分~1時間程度水に浸すとおいしく炊き上がります。ご飯はおいしいお水でさらに甘みとうまみがアップ。毎日いつでもおいしいお水が用意できるウォーターサーバーがあると便利ですね。

今回は、管理栄養士さん監修のアクアクララのお水を使って炊いたご飯に合う、家族におすすめのふりかけレシピを紹介します。

※アクアクララに新規入会するともれなく「フィリップス マルチチョッパー」がもらえるキャンペーンを実施中。レシピは「フィリップス マルチチョッパー」を使用しています。

家族みんなで食べられる!カルシウムたっぷりふりかけ

家族みんなで食べられる!カルシウムたっぷりふりかけ

カルシウムたっぷりふりかけ

<材料>(約10食分)

  • A(桜えび5g・ちりめんじゃこ10g)
  • かつおぶし 2g

▼フィリップス マルチチョッパーの基本説明はこちらをご覧ください
http://www.philips.co.jp/c-m-ho/food-preparation/multi-chopper

<作り方>

  1. 耐熱皿にクッキングシートを敷き、Aを入れ、600wの電子レンジで1分30秒加熱する。
  2. マルチチョッパーのカップにフードプロセッサー用ブレードを入れ、1とかつお節を入れて本体をセットし、連続プッシュで細かく砕く。
  3. アクアクララのお水で炊いたご飯の上に、2をかける。

レシピ考案

富田チヤコ(管理栄養士・フードコーディネーター)
書籍や女性誌の栄養監修や食品カタログのコピーライティングに関わるほか、クックパッドニュースをはじめとして雑誌やwebなどで「健康」「食」について発信。YBSラジオ1ミニッツストーリーCMアワード優秀賞、フードコーディネーター協会賞、レシピコンテストなどの受賞歴がある。

ウォーターサーバー大活躍POINT

ウォーターサーバー大活躍POINT

お米を研ぐときの最初のお水はできるだけおいしいお水を使うことが大切。アクアクララのような不純物が含まれていない軟水を使うことで、ご飯もいっそうおいしくなります。

また、お米を水に浸すときの水温は15℃くらいが適しているといわれています。気温や水温が高くなる夏場は冷蔵庫などに入れて浸水させるといいですが、アクアクララのウォーターサーバーなら、冷たいお水がいつでも用意できるので便利です。

アクアクララのおいしいお水で、毎日の料理のおいしさ広がる!調理の時短や家族の水分補給にも

アクアクララのおいしいお水で、毎日の料理のおいしさ広がる!調理の時短や家族の水分補給にも

アクアクララのおいしいお水は食品衛生法の基準を満たした飲用に適する水を原水として、独自の技術「RO膜(逆浸透膜)」でろ過した軟水です。モンドセレクションで評価されたおいしさと品質で、安全性にもこだわっています。

いつでもおいしいお水とお湯が用意でき、忙しい朝やちょっとした時間にも、家族とのティータイムが可能です。調理の時短だけでなく、料理のおいしさを広げ、毎日の食事づくりに役立ちます。

あんしんなお水の知識をつけよう
毎日の食卓をウォーターサーバーで便利に