暑い夏に大活躍!火を使わずに作れる簡単ごはんレシピ(家族食編)

提供:アクアクララ
暑い夏に大活躍!火を使わずに作れる簡単離乳食おやつ(離乳食完了期)

暑い日が続くと、コンロの前で長時間料理をするのがめんどうなときもあります。とは言っても家族には手抜きごはんではなく、栄養たっぷりなものを食べさせたいですよね。

そこで、暑い夏にぴったりなウォーターサーバーのお湯で簡単に作れる「麺レシピ」をご紹介します。

そうめんは具沢山にすれば栄養たっぷりレシピに!

そうめんは具沢山にすれば栄養たっぷりレシピに!

夏になると作るのもラクで、のどごしのいい麺レシピが大活躍します。とくにそうめんはたった2分ほどで茹で上がるので、手抜きをしたいときのランチとしてもよく食卓に出てきます。

でも、そうめんだけで栄養バランスがいいのか気になることも。育ちざかりの子どもにとっても、夏の暑い日々を過ごすパパやママのためにも、ちょっとした工夫で簡単に栄養満点になるコツをご紹介します。

麺を茹でるときにもアクアクララのお湯を使えば、沸騰するまでの時間を省くことができるので時短になります。顆粒のだしなどがあれば、アクアクララのお湯を注ぐだけでスープも作れます。あとはトッピングのお野菜やお肉をのせれば完成です。

あっという間に完成! 栄養たっぷり麺レシピ

レモン香る栄養たっぷり フォー風そうめん

レモン香る栄養たっぷり フォー風そうめん

<材料>(大人1人、子供1人)

  • そうめん:1束と1/2束
★具材
  • 鶏のささみ:2本
A
  • 酒:小さじ2
  • 塩、こしょう:少々
B
  • ピーマン:1個
  • パプリカ黄、赤:各1/8個
  • 玉ねぎ:1/4個
C
  • 鶏ガラスープのもと(顆粒):大さじ1
  • アクアクララのお湯:3カップ

  • レモン:飾り(お好みで)

<作り方>

  1. ささみは筋を取り、耐熱皿に入れてAをふり、ふんわりとラップして600wのレンジで2分加熱する。食べやすい大きさに手でさく。蒸し汁はとっておく。
  2. 耐熱皿に千切りしたBをならべ、ふんわりとラップをして600wのレンジで2分加熱する。
  3. 小鍋にCを入れて溶かし、1の蒸し汁を加える。
  4. 別鍋でそうめんを茹で、器に盛る。1と2を飾り、3のスープを注ぐ。お好みで、レモンを添える。

食べる直前にスープを溶かすのがポイント。子どもが苦手なピーマンも麺と一緒なら食べやすいです。大人はパクチーを添えてもいいですね。

レシピ考案

富田チヤコ(管理栄養士・フードコーディネーター)
書籍や女性誌の栄養監修や食品カタログのコピーライティングに関わるほか、クックパッドニュースをはじめとして雑誌やwebなどで「健康」「食」について発信。YBSラジオ1ミニッツストーリーCMアワード優秀賞、フードコーディネーター協会賞、レシピコンテストなどの受賞歴がある。

ウォーターサーバーでいつでも楽しい食卓に

ウォーターサーバーでいつでも楽しい食卓に

アクアクララのおいしいお水は食品衛生法の基準を満たした飲用に適する水を原水として、独自の技術「RO膜(逆浸透膜)」でろ過した軟水。モンドセレクションで評価されたおいしさと品質で、安全性にもこだわっています。

いつでもおいしいお水とお湯が用意できるので、忙しいママの毎日の食事作りをサポートしてくれます。料理がおいしくママにも少し余裕があると、家族みんなで楽しい食事の時間をすごすことができますね。

あんしんなお水の知識をつけよう
毎日の食卓をウォーターサーバーで便利に