離乳食と授乳について

みなさんの育児中の悩みを助産師助産師とは?に無料で相談できます。
相談内容は他の方とかぶっても構いません。
離乳食や出産後の食事に関する相談は、「管理栄養士に相談(育児中)」へお願いいたします。

  • いただいたご質問には、通常3日以内を目処に担当助産師から回答いたします。土・日・祝日・年末年始は、原則休み明けの回答となります。ご了承ください。
  • 病気の診断など、医師の判断を必要とするお問い合わせ、及び、助産師資格の範疇外へのお問い合わせに関しては、回答が難しい場合があります。掛かりつけの医師など、他の専門家への相談を促す場合もあります。ご了承ください。
  • お問い合わせへの回答は、ご自身のご判断と責任を含め、ご参考ください。
  • また、質問及び回答内容はベビーカレンダーの記事などで紹介させていただく場合があります。
  • 2019年4月以降、最新の研究に基づき改訂された厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド 2019年3月」をベースにし、相談された方の内容に合わせて回答しています。
離乳食と授乳について【助産師に相談(育児中)】
1 2 まる 2019/05/25 20:19ID: 47096

もうすぐ7カ月になる女の子を育てています。
一週間前から離乳食も二回食に進み、今のところ、好き嫌いなく食べてくれています。もともと母乳過多で悩んでいるのですが、最近離乳食の授乳ではあまり欲しがらず、片方1分ずつぐらいで授乳が終わってしまいます。おっぱいは張ったままですっきりせず、しこりができたり、痛みがあったりで次の授乳まで辛いです。離乳食におっぱいを飲んでくれなかったら自分で少し絞った方が良いですか?それか、離乳食後1時間ぐらい空けて授乳した方が楽ですか?これから食べる量も増えて、授乳回数が減るのが不安です。

この発言にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

  • [助産師] まるさん、こんばんは。
    ご質問ありがとうございます。
    お子さんが離乳食を召し上がるようになり、授乳時間が減ったことで、おっぱいの張りが気になるのですね。

    離乳食が始まると、おっぱいを飲む時間が減ったり、授乳回数が減ることはよくあります。自然におっぱいの分泌が少しずつ減ってきていれば、あまり気にならないこともあるのですが、分泌過多傾向の方の場合ですと、おっぱいの張りが気になってしまうこともありますよね。
    搾乳をする事で一時的には張りが軽快したり、痛みが改善する事があります。
おっぱいを溜めすぎない事で、乳腺炎を回避できることもありますが、搾りすぎや搾り癖がつくと、どんどん分泌が加速してしまい、より過多傾向になる事があります。
一番良いのは、お子さんに飲んでもらう時以外は、なるべくおっぱいへの刺激を避けた方がいいと思いますよ。岩のようにカチカチになる場合には、圧を抜く程度だけ搾り、
乳頭を圧迫する様に押したり、おにぎりを握る様に搾ります。
搾り過ぎないように、パツンとなった圧を抜く程度にしておくとよいと思います。また、おっぱいの分泌を抑えるためには、少しお食事の量を控えていただいたりすると、分泌が落ち着いてくることもありますよ。
    ご自身でケアされても、おっぱいの張りが増強してきたり、お痛みがあるようでしたら、母乳外来や助産院でご相談いただくと安心かと思います。
    助産師:高塚あきこ 2019/05/25 20:48 ID: 387796
    いいね!
    0
  • お返事ありがとうございました。 まる 2019/05/29 23:40 ID: 389210
    いいね!
    1

コメント必須

残り文字

ニックネーム必須

現在ログインしていません。ログインして投稿しますか?

残り文字

必ず「ご利用のルールとマナー」と「利用規約」をご確認、同意の上投稿をお願いいたします。ルールとマナーを守って投稿しましょう!

助産師に相談(育児中)の注目発言

助産師に相談(育児中)のコメント数ランキング

コメント編集

残り文字

一度削除したコメントは元には戻せませんのでご注意ください。

キャンセル

発言を削除しますか?
一度削除した発言は元には戻せませんのでご注意ください。

トピック編集

タイトル(30文字以内)

本文(2,000文字以内)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。

違反項目

報告内容

残り文字

ご注意ください
・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。
・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。

ログイン

メールアドレス

パスワード

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

マイトーク

投稿した発言

  • ログインすると投稿した発言一覧がここに表示されます。

投稿したコメント

  • ログインすると投稿したコメント一覧がここに表示されます。

最近見た発言

  • ログインすると最近見た発言一覧がここに表示されます。

クリップした発言

  • ログインするとクリップした発言がここに表示されます。