赤身魚の摂取量

離乳食やみなさんの出産後の食事に関する悩みを管理栄養士に無料で相談できます。
相談内容は他の方とかぶっても構いません。

離乳食や出産後の食事以外の相談は、「助産師に相談(育児中)」へお願いいたします。

  • いただいたご質問には、通常3日以内を目処に担当管理栄養士から回答いたします。土・日・祝日・年末年始は、原則休み明けの回答となります。ご了承ください。
  • お問い合わせへの回答は、ご自身のご判断と責任を含め、ご参考ください。
  • また、質問及び回答内容はベビーカレンダーの記事などで紹介させていただく場合があります。
  • 2019年4月以降、最新の研究に基づき改訂された厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド 2019年3月」をベースにし、相談された方の内容に合わせて回答しています。
赤身魚の摂取量【管理栄養士に相談(育児中)】
1 1 ゆい 2019/06/13 12:36ID: 48852

卵、白身魚がアレルギーで、たんぱく質は肉か赤身魚でとっています。
大豆も一部アレルギーで

肉ばかりはと思い、週の半分くらい魚にしていますが、赤身はマグロかカツオ
これらは食べ過ぎるとよくないですよね?
週の半分、1食で15gを与えていますが、大丈夫でしょうか?
1才になり、平日は保育園で完了食を食べています。

もう1つ質問です。
料理が苦手で、毎回炭水化物100肉とか15野菜50と量って作っています。
大体でいいとは分かっていても気になって量ってしまいます。
この量はいつまで気にしたらいいですか?
体重は8、3です

この発言にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

  • [管理栄養士] ゆいさん、こんにちは。
    管理栄養士の一藁と申します。

    1歳のお子さんが卵、白身魚、大豆のアレルギーなのですね。

    一般的には魚の主要なアレルゲン成分は、魚の種類による違いは少ないく、
    魚アレルギーの人の多くは、ほとんど全ての魚に対して反応し、アレルギー反応を示し、青魚でも赤身の魚でも白身魚でも違いがないといわれています。

    また、竹輪や蒲鉾のような「魚のすり身」やツナ缶、魚の出汁などは、アレルゲン性がかなり低下しています。(ただ、粉末のダシになったものを摂取すると反応が出ることもあります。)

    もちろん症状の出方には非常に個人差がありますので一概には言えませんが、
    マグロやカツオは食べても大丈夫で、白身魚だけにアレルギー反応を示すのでしたら、もしかしたらアレルギーを起こした白身魚の離乳食に大豆や卵が混ざっていたという可能性も考えられます。
    食物アレルギーは成長・闊達とともに改善していくこともあるので、定期的にアレルギー科を受診し血液検査などで経過を観ていくことをおすすめします。


    1~1歳半の食事量に関しては以下のページを参考にしてくださいね。
    https://baby-calendar.jp/food-articles/24

    アレルギー食材を少しずつ摂取していく食物経口負荷試験を行う場合は、アレルゲン食材の重量を正確を量るとが必要ですが、
    その他の食材に関しては、お子さんが食べるおおよその量で、子供用のお皿に主食1品・主菜1品・副菜1~2品といった感じで用意しても良いと思います。

    タンパク質は肉や赤身魚の他にも、牛乳・乳製品でも補えるので、牛乳・ヨーグルト・チーズなども食事に毎日1品くらい取り入れると良いと思います

    上記のURLの目安量もあくまで目安になりますので、お子さんに合った食事量は成長曲線を見て、カーブに沿って徐々に身長・体重が増えているのであれば問題ないですよ。

    以上、ご参考までによろしくお願いいたします。
    管理栄養士:一藁暁子 2019/06/14 17:04 ID: 394129
    いいね!
    0

コメント必須

残り文字

ニックネーム必須

現在ログインしていません。ログインして投稿しますか?

残り文字

必ず「ご利用のルールとマナー」と「利用規約」をご確認、同意の上投稿をお願いいたします。ルールとマナーを守って投稿しましょう!

管理栄養士に相談(育児中)の注目発言

管理栄養士に相談(育児中)のコメント数ランキング

コメント編集

残り文字

一度削除したコメントは元には戻せませんのでご注意ください。

キャンセル

発言を削除しますか?
一度削除した発言は元には戻せませんのでご注意ください。

トピック編集

タイトル(30文字以内)

本文(2,000文字以内)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。

違反項目

報告内容

残り文字

ご注意ください
・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。
・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。

ログイン

メールアドレス

パスワード

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

マイトーク

投稿した発言

  • ログインすると投稿した発言一覧がここに表示されます。

投稿したコメント

  • ログインすると投稿したコメント一覧がここに表示されます。

最近見た発言

  • ログインすると最近見た発言一覧がここに表示されます。

クリップした発言

  • ログインするとクリップした発言がここに表示されます。