4ヶ月検診

みなさんの育児中の悩みを助産師助産師とは?に無料で相談できます。
相談内容は他の方とかぶっても構いません。
離乳食や出産後の食事に関する相談は、「管理栄養士に相談(育児中)」へお願いいたします。

  • いただいたご質問には、通常3日以内を目処に担当助産師から回答いたします。土・日・祝日・年末年始は、原則休み明けの回答となります。ご了承ください。
  • 病気の診断など、医師の判断を必要とするお問い合わせ、及び、助産師資格の範疇外へのお問い合わせに関しては、回答が難しい場合があります。掛かりつけの医師など、他の専門家への相談を促す場合もあります。ご了承ください。
  • お問い合わせへの回答は、ご自身のご判断と責任を含め、ご参考ください。
  • また、質問及び回答内容はベビーカレンダーの記事などで紹介させていただく場合があります。
  • 2019年4月以降、最新の研究に基づき改訂された厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド 2019年3月」をベースにし、相談された方の内容に合わせて回答しています。
4ヶ月検診【助産師に相談(育児中)】
1 7 みみ 2019/06/28 15:06ID: 50226

小さめ2442gで産まれた子です。
4ヶ月と6日で4ヶ月検診へ行きました!
体重は5520g。初めて母子手帳に要指導にマルがついてしまいました
母乳でなんとか、頻回授乳も頑張っていたのですが
思うように体重が増えず、ほぼ母乳から
ミルク寄りの母乳にしようか考えています。

ミルクをメインにしたら
母乳が止まってしまうのではないかと心配しています
どのようにしたら良いでしょうか?

あと、頭囲も曲線から下になってしまって
心配です。こちらもフォローアップで再検診です

この発言にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

  • [助産師] みみさん、こんにちは。
    ご質問ありがとうございます。
    お子さんの体重増加が緩やかで、ご心配なのですね。

    もし、お子さんの体重増加が気になる場合には、適宜ミルクを補足していただくことで、少しは体重増加が期待できるかもしれませんね。おっぱいの分泌についてですが、ミルクを補足していただいても、しっかりと1日のおっぱいの回数を確保してくだされば、分泌低下などのご心配はあまりないかと思いますよ。ミルクを補足する場合でも、必ずミルクを飲ませる前におっぱいを飲ませてあげてくださいね。おっぱいの後に適宜ミルクを補足していただくことで、おっぱいの分泌量は維持されると思いますよ。また、ご心配な場合には、搾乳をしていただき、おっぱいの後に搾乳で補足していただいても構いませんよ。小さめで生まれたお子さんですと、なかなか一度にたくさん飲めない場合も多く、体重増加が緩やかな場合もありますが、成長とともに、胃の容量も大きくなってきて、少しずつお子さんの授乳リズムがついてくると思いますので、お子さんなりの成長を見守ってあげてくださいね。
    助産師:高塚あきこ 2019/06/28 15:32 ID: 398331
    いいね!
    0
  • こんばんは、また失礼します。

    オッパイを先にあげると、
    ミルクを10とか20とかしか飲まず

    ミルクを先にあげると、
    母乳を拒否されてしまいます
    最近なんだか飲んでくれなくて、また8月に体重の再検診があるので不安です。
    どうしたらよいでしょうか、、、、
    みみ 2019/07/02 21:32 ID: 399737
    いいね!
    1
  • [助産師] みみさん、お返事ありがとうございます。
    お子さんがなかなか飲んでくれないご様子なのですね。
    哺乳瓶は、一般的には、おっぱいよりも楽に飲んでくれることが多いと言われていますが、お子さんに合ったサイズや硬さの乳首などを選んでいただくと、より授乳がスムーズになることが多いかと思いますよ。哺乳瓶の種類や乳首には、さまざまな種類があります。穴の大きさ、硬さ、サイズ、乳首の形状など、本当に様々です。お子さんによっては、例えば、たくさん吸っているのに思っているようにミルクが出てこなくて嫌がってしまう場合や、乳首が硬くてうまく飲み取れないなど、もしかすると今のお子さんに合っていない乳首という可能性もあるかもしれません。市販のものは、月齢の目安なども記載されていますが、必ずしもその通りに購入される必要はありませんよ。お子さんが飲みやすいもの、好むものをご選択いただいて構いませんので、最初は試行錯誤を繰り返しながらになるかと思いますが、色々な種類の哺乳瓶をお試しいただくと、スムーズに授乳できたり、お子さんが飲みやすい乳首が見つかるかと思いますよ。
    この時期のお子さんの哺乳量や体重の増え方には個人差が大きいですが、目安としては、一般的に1日6回以上おしっこがあり、1日18〜30gの体重増加があり、母子手帳の成長曲線のカーブに沿って、お子さんなりの体重増加がみられていれば、哺乳量の不足はないと言われています。もし、色々乳首を変えるなどお試しいただいても、なかなかミルクを飲んでくれなかったり、おっぱいを嫌がってしまうなど、うまくいかない場合には、1度、母乳外来や助産院でご相談いただくといいかもしれませんね。お子さんの哺乳状況、体重増加の状況など、実際にみてもらうと、体重がなかなか増えない原因もアドバイスもらえるかもしれませんね。
    助産師:高塚あきこ 2019/07/02 22:52 ID: 399783
    いいね!
    0
  • 体重フォローで、ミルクを足してみたほうがいい。と検診で言われて相談したものです。

    ミルクはずいぶん飲んでくれるようになりましたが
    こんどはオッパイを2分とかしか飲んでくれなくなってしまって、、。1度も離したら嫌がって飲んでくれなくなってしまいました。

    体重の増えも気になるからミルクも飲んで欲しいし
    オッパイも出るのでオッパイものんでほしいし、
    どうしたらいいかわかりません。

    搾乳しても、吸われて出るので絞ってもあまり出ません
    みみ 2019/07/13 08:28 ID: 403338
    いいね!
    1
  • [助産師] みみさん、お返事ありがとうございます。
    ミルクを飲んでくれるようになってきたのですね。ですが、おっぱいを嫌がってしまい、お困りなのですね。もしかすると、少し乳頭混乱もあるのかもしれません。哺乳瓶の乳首とママさんの乳首の両方を理解できずに、哺乳瓶の乳首の方がいいと主張している状況が起きているのだと考えられます。混合授乳の方にはよくあることで、同じように悩まれる方もたくさんいらっしゃいますよ。一度この状態になると、根気強く練習を重ねていく必要があります。おっぱいを嫌がっても、ママさんが諦めずに練習をする事で、また飲めるようになる方もたくさんいらっしゃいます。ですが、乳頭混乱を起こしてしまうと、ママさんがお一人で練習されるのはちょっと大変なこともあります。やはりできれば、体重の増加などをチェックしてもらいながら、実際の授乳状況をみて、アドバイスをもらった方がよいと思います。母乳外来や助産院などでご相談いただくといいかもしれませんね。
    助産師:高塚あきこ 2019/07/13 20:15 ID: 403530
    いいね!
    0
  • そうなんですね、今までなかったのでショックです、、。
    ここまで母乳で頑張ってきたから、どうにか母乳もあげたいです。。
    これは、治せるものなのでしょうか?
    みみ 2019/07/13 22:05 ID: 403568
    いいね!
    1
  • [助産師] みみさん、お返事ありがとうございます。
    おっぱいを一時的に嫌がってしまっても、寝ている時な寝ぼけている時に授乳していただいたり、練習をしていただくことで、また飲んでくれるようになることもありますよ。ですが、お子さんがおっぱいを嫌がる原因が明確に分かった方が、改善策が早く見いだせるかもしれません。前述したように、母乳外来や助産院で、実際に専門家に診てもらうと、原因や改善策のアドバイスをもらえるかと思いますよ。
    助産師:高塚あきこ 2019/07/14 07:08 ID: 403664
    いいね!
    0

コメント必須

残り文字

ニックネーム必須

現在ログインしていません。ログインして投稿しますか?

残り文字

必ず「ご利用のルールとマナー」と「利用規約」をご確認、同意の上投稿をお願いいたします。ルールとマナーを守って投稿しましょう!

助産師に相談(育児中)の注目発言

助産師に相談(育児中)のコメント数ランキング

コメント編集

残り文字

一度削除したコメントは元には戻せませんのでご注意ください。

キャンセル

発言を削除しますか?
一度削除した発言は元には戻せませんのでご注意ください。

トピック編集

タイトル(30文字以内)

本文(2,000文字以内)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。

違反項目

報告内容

残り文字

ご注意ください
・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。
・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。

ログイン

メールアドレス

パスワード

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

マイトーク

投稿した発言

  • ログインすると投稿した発言一覧がここに表示されます。

投稿したコメント

  • ログインすると投稿したコメント一覧がここに表示されます。

最近見た発言

  • ログインすると最近見た発言一覧がここに表示されます。

クリップした発言

  • ログインするとクリップした発言がここに表示されます。