妊娠中の体重増加について

みなさんの妊娠中の悩みを助産師助産師とは?に無料で相談できます。
相談内容は他の方とかぶっても構いません。

妊娠中の食事や栄養に関する相談は、「管理栄養士に相談(妊娠中)」へお願いいたします。

  • いただいたご質問には、通常3日以内を目処に担当助産師から回答いたします。土・日・祝日・年末年始は、原則休み明けの回答となります。ご了承ください。
  • 病気の診断など、医師の判断を必要とするお問い合わせ、及び、助産師資格の範疇外へのお問い合わせに関しては、回答が難しい場合があります。掛かりつけの医師など、他の専門家への相談を促す場合もあります。ご了承ください。
  • お問い合わせへの回答は、ご自身のご判断と責任を含め、ご参考ください。
  • また、質問及び回答内容はベビーカレンダーの記事などで紹介させていただく場合があります。
妊娠中の体重増加について【助産師に相談(妊娠中)】
2 2 朱弥 2019/07/08 18:35ID: 51212




こんばんは。初めて投稿しています。

私はお恥ずかしながら肥満の妊婦です。
第一子妊娠前156センチ 48キロで標準でしたが
妊娠中18キロほど太り出産直前66キロまで増え
今61キロで二人目妊娠中です。

産後しばらく経ちますが全然痩せられずの
第二子妊娠なので体重増加がとても不安です。
つわりもなくご飯もたくさん食べれてしまうので
抑えようとしてますがなかなかうまくいかず…

どのような工夫をしたら体重増加に歯止めが効くのでしょうか??

この発言にいいね!しよう

いいね!
2

現在ログインしていません。

  • [助産師] 朱弥さん、こんばんは。
    ご質問ありがとうございます。
    ご妊娠なさったんですね。今回のご妊娠は61キロスタートですね。
    今回は体重がたくさん太らないような対策が必要と考えられますね。
    まず、BMIからみると、体重増加の目標は5キロくらいかと思います。お産の時に66キロくらいですね。
    お食事に関しては管理栄養士の先生からコメントしてもらいますね。少しお待ちくださいね。
    よろしくお願いします。
    助産師:在本祐子 2019/07/08 19:12 ID: 401606
    いいね!
    1
  • [管理栄養士] 朱弥さん、こんにちは。
    管理栄養士の久野と申します。お返事遅れて申し訳ありません。

    一人目の事もあり、体重増加を気にされているのですね。妊娠中の体重管理はダイエットではないので、食べる事を制限したり、回数を減らしたりするような管理はお勧めできないので、バランスよく3食しっかり食べるという事を基本にして頂くと良いです。

    体重増加を抑えるためにできる食事の工夫についてお伝えいたします。
    適正体重を維持する為にも妊娠期は食生活の基本を身につける絶好のチャンスです。1 日の食事のポイントを参考にご自身の食事内容を見直してみましょう。
    【1 日の食事のポイント】
    ●「主食」「主菜」「副菜」を整えてバランスの良い食事に
    ●朝食・昼食を充実させて、夕食は軽めに
    ●不足しがちな栄養素は間食で補う
    ●生活リズムを整え、早寝早起き、1 日3 食を基本にする


    「主食」はご飯を中心にすると良いです。ご飯は味が淡泊で、主食・主菜・副菜が揃えやすくなります。また、満腹感がある割には、エネルギーとして消費されやすいので、身体の脂肪になりにくいです。そして、塩分を含まないので食事全体の塩分量も控える事ができます。
    「主菜」は脂肪を控えて適量を摂りましょう。肉料理は、脂肪分の少ない赤身の肉を選び事で鉄分補給にも繋がります。魚介類には良質なたんぱく質に加え、EPAやDHAなどの必須脂肪酸が含まれているので、妊娠中や授乳中の方にもお勧めです。
    「副菜」は野菜やきのこ、海藻類をたっぷりと摂りましょう。野菜・きのこ・海藻類は低エネルギーで食物繊維が豊富です。切り干し大根や高野豆腐などの乾物も利用し、副菜のレパートリーを増やしましょう。

    夜間は代謝機能が低下すると言われるので、夕食は軽めに栄養バランスを考えて消化の良いものを食べましょう。朝と昼はしっかりと食べて、医師の管理のもと軽いウォーキングなどで消費エネルギーも増やしましょう。

    間食は食べ過ぎに注意をして頂きながら摂っても大丈夫ですが、糖分や脂肪が多い物は避け、不足しがちな鉄分やカルシウムなどが補える間食を摂るよう心掛けましょう。黒ごまきな粉ヨーグルト、小豆牛乳寒天などがお勧めです。
    清涼飲料水や炭酸飲料やジュースには注意が必要です。飲料の糖分は吸収されやすく、体重増加に直結しますので、ノンカフェイン、ノンシュガーのものでしっかりと水分補給して下さい。

    「1日3食きちんととる」ことは生涯にわたり大切にしたい食生活の基本です。忙しいから、太りたくないからと食事を抜くと、栄養不足になってしまい、赤ちゃんの発育にも影響を及ぼすおそれがあります。また、欠食により、血糖値の変動が激しくなるため、結果的に体重増加を招きます。

    しっかり食べると体重増加に直結してしまうと感じるかもしれませんが、バランスよく食べる事で、食べたものがエネルギーとして使われる代謝機能が高まります。
    無理のない範囲でできるところからやってみて下さいね。
    ご参考までに宜しくお願い致します。
    管理栄養士:久野多恵 2019/07/11 13:08 ID: 402746
    いいね!
    1

コメント必須

残り文字

ニックネーム必須

現在ログインしていません。ログインして投稿しますか?

残り文字

必ず「ご利用のルールとマナー」と「利用規約」をご確認、同意の上投稿をお願いいたします。ルールとマナーを守って投稿しましょう!

助産師に相談(妊娠中)の注目発言

助産師に相談(妊娠中)のコメント数ランキング

コメント編集

残り文字

一度削除したコメントは元には戻せませんのでご注意ください。

キャンセル

発言を削除しますか?
一度削除した発言は元には戻せませんのでご注意ください。

トピック編集

タイトル(30文字以内)

本文(2,000文字以内)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。

違反項目

報告内容

残り文字

ご注意ください
・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。
・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。

ログイン

メールアドレス

パスワード

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

マイトーク

投稿した発言

  • ログインすると投稿した発言一覧がここに表示されます。

投稿したコメント

  • ログインすると投稿したコメント一覧がここに表示されます。

最近見た発言

  • ログインすると最近見た発言一覧がここに表示されます。

クリップした発言

  • ログインするとクリップした発言がここに表示されます。