哺乳瓶・ミルク拒否

離乳食やみなさんの出産後の食事に関する悩みを管理栄養士に無料で相談できます。
相談内容は他の方とかぶっても構いません。

離乳食や出産後の食事以外の相談は、「助産師に相談(育児中)」へお願いいたします。

  • いただいたご質問には、通常3日以内を目処に担当管理栄養士から回答いたします。土・日・祝日・年末年始は、原則休み明けの回答となります。ご了承ください。
  • お問い合わせへの回答は、ご自身のご判断と責任を含め、ご参考ください。
  • また、質問及び回答内容はベビーカレンダーの記事などで紹介させていただく場合があります。
  • 2019年4月以降、最新の研究に基づき改訂された厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド 2019年3月」をベースにし、相談された方の内容に合わせて回答しています。
哺乳瓶・ミルク拒否【管理栄養士に相談(育児中)】
1 2 イシモチ 2019/07/10 18:41ID: 51482

初めて相談させていただきます。
長くなりますが、よろしくお願いします。
タイトルにありますように、哺乳瓶・ミルク拒否についてアドバイスがいただきたいです。

7/10(水)今日で6ヶ月21日の息子を育てています。
生後1ヶ月の保健師さんの自宅訪問までは混合でしたが、体重が増えすぎていると指摘され、そこから今日まで完母できました。
今日、6・7ヶ月健診を受けた際、主治医から体重の増えが少しゆるやかだから、鉄分不足を補うためにも、少しミルクを足すように指示を受けました。

指示を受けたあと、2回授乳のタイミングで、母乳のあとに、ミルクを飲ませようとしてみたのですが、哺乳瓶を咥えさせると「おえっ」とえずいて顔をしかめます。
哺乳瓶が嫌ならと、スプーンで飲まそうとしたのですが、哺乳瓶と同じように、えずいて顔をしかめて飲んでくれませんでした。
1回目は飲んだことがない粉ミルクだったため、2回目の粉ミルクは、飲んだことがあるものにして、乳首も別の物にしましたが、同じようにえずいたあと、寝ぐずりしてしまい、スプーンは試せませんでした。
離乳食は4ヶ月健診で、5ヶ月の半ばくらいから始めるように助言され、6/2(日)から1回食、7/7(日)から2回食を進めていますが、えずいたり、拒否したことはありません。

体重は以下のように増えています。
出生時2896g
1ヶ月健診4440g
4ヶ月健診7305g
6・7ヶ月健診7870g(カウプ指数16.87) 

長々書いてしまったのですが、2点アドバイスいただきたいです。
①ミルク自体を受け付けない場合の対策
②哺乳瓶を受け付けない場合、スプーン飲みからコップ飲みにステップアップするしかないでしょうか

よろしくお願い致します。

この発言にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

  • [管理栄養士] イシモチさん、こんにちは。
    管理栄養士の一藁と申します。

    初めてのご投稿とのことで、ご質問ありがとうございます。

    医師から鉄分不足を補うためにミルクを足すように言われたけれど、ミルクをあまり飲んでいくれないのですね。
    以下ご質問についてお答えいたしますね。

    ①ミルク自体を受け付けない場合の対策

    →ずっと完全母乳栄養で育てたお子さんは、鉄分が不足しやすいのは事実なのですが、
    今までママのおっぱいや乳首から飲むことに慣れているお子さんは、
    突然哺乳瓶で飲まされてもミルクの味や哺乳瓶の乳首の感覚に慣れないうちは、飲むのを嫌がったりオエっとなってしまったりすることはよくあるようです。

    栄養面で心配でしたら、ミルクに慣れないうちはレバーペーストや赤身のお肉や魚、卵、お豆腐やきな粉などの大豆製品、小松菜やほうれん草、などを鉄分が豊富な積極的に食べさせて
    9か月以降は育児用ミルクよりも鉄分が豊富なフォローアップミルクなども試してみるのもおすすめです。


    ②哺乳瓶を受け付けない場合、スプーン飲みからコップ飲みにステップアップするしかないでしょうか

    →哺乳瓶に慣れさせるためにはとにかく根気が必要です。
    対策としては
    ・与えるときは哺乳瓶の乳首を人肌に温める

    ・空腹時やのどが渇いている時、少し寝ぼけている時など、お子さんが飲んでくれやすいタイミングを見計らって、 母乳を与える前に拒否されても何度か口に母乳瓶を咥えさせる。
    (何度も繰り返すうちに、空腹感から諦めてミルクを飲むようになることがあります。)

    ・お子さんがよく飲んでくれる母乳や、乳児が好む少し甘味のある薄めた果汁飲料などを入れて飲ませてみる

    ・離乳食に粉ミルクを混ぜたメニューを与える。
    ●【5・6か月】ミルクを使った離乳食メニュー
    https://baby-calendar.jp/baby-food-recipe/category-4?q=%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF

    もちろん、普段母乳を飲まれているなら哺乳瓶で与えることにこだわる必要はないので、お子さんのお口の発達時期を見計らって、スプーンやスポイト、コップ、スパウトやストローマグなどいろいろと試してみて良いと思います。

    以上、ご参考までによろしくお願いいたします。
    管理栄養士:一藁暁子 2019/07/12 10:50 ID: 403024
    いいね!
    0
  • 一藁さん
    ご回答ありがとうございます。

    ご相談させていただいてからお腹が減っている状態で、母乳の前に試してみたのですが、哺乳瓶を見るなりそっぽを向いて嫌がるようになってしまいました。スプーンでも同じように嫌がります。
    やはり、根気が必要なのですね。
    まずは、味に慣れてもらうために、離乳食にミルクを取り入れてみようと思います。

    また、鉄分の多い食材とフォローアップミルクの情報もありがとうございます。
    鉄分不足も心配ではあるのですが、体重の増え方が少しゆるやかだと指摘された事が気になっています。
    体重を定期的に測りつつ、改善されないようなら、主治医に相談したいと思います。
    ありがとうございました。
    イシモチ 2019/07/12 13:38 ID: 403088
    いいね!
    1

コメント必須

残り文字

ニックネーム必須

現在ログインしていません。ログインして投稿しますか?

残り文字

必ず「ご利用のルールとマナー」と「利用規約」をご確認、同意の上投稿をお願いいたします。ルールとマナーを守って投稿しましょう!

管理栄養士に相談(育児中)の注目発言

管理栄養士に相談(育児中)のコメント数ランキング

コメント編集

残り文字

一度削除したコメントは元には戻せませんのでご注意ください。

キャンセル

発言を削除しますか?
一度削除した発言は元には戻せませんのでご注意ください。

トピック編集

タイトル(30文字以内)

本文(2,000文字以内)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。

違反項目

報告内容

残り文字

ご注意ください
・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。
・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。

ログイン

メールアドレス

パスワード

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

マイトーク

投稿した発言

  • ログインすると投稿した発言一覧がここに表示されます。

投稿したコメント

  • ログインすると投稿したコメント一覧がここに表示されます。

最近見た発言

  • ログインすると最近見た発言一覧がここに表示されます。

クリップした発言

  • ログインするとクリップした発言がここに表示されます。