おっぱいかむ

離乳食やみなさんの出産後の食事に関する悩みを管理栄養士に無料で相談できます。
相談内容は他の方とかぶっても構いません。

離乳食や出産後の食事以外の相談は、「助産師に相談(育児中)」へお願いいたします。

  • いただいたご質問には、通常3日以内を目処に担当管理栄養士から回答いたします。土・日・祝日・年末年始は、原則休み明けの回答となります。ご了承ください。
  • お問い合わせへの回答は、ご自身のご判断と責任を含め、ご参考ください。
  • また、質問及び回答内容はベビーカレンダーの記事などで紹介させていただく場合があります。
  • 2019年4月以降、最新の研究に基づき改訂された厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド 2019年3月」をベースにし、相談された方の内容に合わせて回答しています。
おっぱいかむ【管理栄養士に相談(育児中)】
2 8 tomo 2019/07/13 11:43ID: 51773

生後10ヶ月の男の子母親です。あと数日で11ヶ月になります。
現在三回食です。
3倍粥を子供茶碗に半分ちょいとおかずです。
離乳食後、授乳をしているのですが、最近とくにまたおっぱいをかむようになってきまして・・・。
かんだら終了にしているのですが、栄養は足りているのかとても心配なんですが、かまれると痛く授乳を続けることができずやむなく終了しています。
栄養がたりているのか心配です。もし足りてないのならどのような対処をしたらよいのかアドバイスをよろしくおねがいします。

あと離乳食をもう少し増やそうかなと考えています。今で30分かからないくらいで食べ終わるのですが量を増やしてしまうともっと時間がかかり集中力がなくなってたべなくなってしまいますか❔

この発言にいいね!しよう

いいね!
2

現在ログインしていません。

  • [管理栄養士] tomoさん、おはようございます。
    管理栄養士の久野と申します。

    離乳食後の授乳の際におっぱいを噛まれてしまうのはお辛いですね。対処法については、助産師の先生からコメントもらえるように連絡しますので、お待ちくださいね。

    離乳食りょうについては、30分くらいで食べきれる量であれば、増やしてあげても良いと思いますよ。 下記の目安量を参考にして頂き、主食や野菜類を中心に無理なく食べられる量で増やしてあげましょう。

    【9~11カ月頃の離乳食1回目安量】
    https://baby-calendar.jp/food-articles/24

    離乳食後の授乳が減っていて栄養面がご心配なのですね。 離乳食を食べられるようになってくると、離乳食後の授乳が減ってくるのは自然な事なので、その他の時間帯に授乳できていて、身長と体重が成長曲線のカーブに沿った伸びをしていれば、栄養不足という事は考えにくいかと思います。 

    1日あたりの授乳量が少ないと感じる場合は、粉ミルクやフォローアップミルクをコップで飲ませるように練習させてあげても良いですし、離乳食にこれらの粉ミルクを使用したメニューを積極的に取り入れるのも良いですね。

    ご参考までに宜しくお願い致します。
    管理栄養士:久野多恵 2019/07/16 09:13 ID: 404305
    いいね!
    1
  • 久野さま返信ありがとうございます。
    実は7ヶ月頃にヨーグルトをあげたところ、アレルギーが出て、お医者さんに一歳をすぎてから乳成分をと言われました。
    粉ミルクにも乳成分が入ってるとのことで、使用してません。

    質問させていただいたあともかんでおり、たまらず授乳を終了したのですが、返信がまだなかったので、やはり栄養が気になったので、試しに母乳をしぼってみたところ25ミリリットルしかでなかったので、もしかしたら、出てなくてかんでいたのかも知れないと思いました。
    ちなみにこれからも吸わせていれば母乳は増えてくるんですか❔
    噛まれるので吸わせるだけも難しいと思いますが。
    9 10ヶ月健診の時には体重が10キロあったのですが、11ヶ月になったあとはかったら9.8キロでした。体重も減っているのがきになります。
    離乳食の量を少し増やしてみます。
    現在三回の離乳食でそのあとに授乳をしていて、夜中に一回の授乳で計4回です。離乳食以外の授乳は夜中の一回のみです。
    夜中はトントンで寝てくれればよいのですが、あまりにも寝なかったときに授乳してます。その授乳もかむので、口からはなすと泣きながら起きます。結局寝かしつけるための授乳のつもりなのですが意味がないように思います。
    文章が下手ですみません。
    tomo 2019/07/16 17:27 ID: 404483
    いいね!
    2
  • [助産師] tomoさん、こんばんは。
    お返事お待たせしました。
    ご不安と痛みの中すみませんでした。

    まず乳首を噛む理由で多いのは、歯茎が痒いなど違和感があること、おっぱいの分泌に関して違いがあり意思表示であること、などが挙げられます。
    もしかすると乳腺炎などあるかもしれませんね。
    急にカミカミする様になったのであれば、母乳外来や助産院の利用をオススメしますよ。
    助産師:在本祐子 2019/07/16 23:14 ID: 404613
    いいね!
    2
  • 在本さま返信ありがとうございます。

    歯茎が痒いとありましたがもう少し低い月齢の時に歯が生えてきたときにも噛んでいたことがありました。そのときはかゆいのかなと思っていましたが、
    だいぶ前に歯が八本になってるのですが、今も歯茎が痒いということですか❔

    分泌に関しての意志表示というのは出てないということでも意志表示がありますか❔
    たしかに今はあまり出てないことに気付きまして、かんでいたのは、出てないよ~って言っていたのかなと少し思っています。
    もしかすると乳腺炎というのは、どういうところから乳腺炎が疑われますか❔
    tomo 2019/07/16 23:28 ID: 404616
    いいね!
    1
  • [助産師] そうですね、歯が8本になってきているんですね。お子さんによっては痒いは減少していそうですね。
    分泌減少や乳汁の味の変化などによっても噛むことで意思表示をしているかもしれませんね。
    明らかな症状がなくても、軽い乳腺のつまりなどが原因で味などが変化します。
    敏感なお子さんはカミカミしたりする子もいます。
    助産師:在本祐子 2019/07/17 11:56 ID: 404754
    いいね!
    1
  • [管理栄養士] tomoさんお返事ありがとうございます。
    乳製品については、ヨーグルトでアレルギー症状が出て1歳からとの指示だったのですね。
    体重が減っている事も気になりますので、体重の事を医師に相談して頂き、乳アレルギー用のミルクの使用の必要性についても伺うと良いと思いますよ。 大豆由来のミルクなのですが、大豆アレルギーが無ければ飲めるミルクもありますし、豆乳が大丈夫でああれば、積極的に離乳食に使用しても良いと思います。 少しでも離乳食でカロリーアップできるようにできると、体重増加にも繋がってくると思います。

    今後の母乳の分泌については、助産師さんに伺うと専門的な意見が聞けると思います。
    お近くの助産院などで、現在のtomoさんの乳房の状況を見ながら助言をきけると良いですね。
    管理栄養士:久野多恵 2019/07/17 15:10 ID: 404832
    いいね!
    0
  • 返信ありがとうございます。
    息子がTシャツをめくりあげてたので試しにあげたところ飲んでました。少しはでてるのかも知れないです。何度かは噛まずに飲んでくれたのですが、軽く噛まれたりもします。
    近くの助産院探してみますが、やはりそういったところではないと相談はできないんですね。
    tomo 2019/07/18 21:19 ID: 405272
    いいね!
    1
  • [管理栄養士] 今後の母乳の分泌については、専門家に実際に状況を見てもらって、助言・対処してもらう事が最善と感じます。
    お近くに助言受けられる助産院があると良いですね。
    管理栄養士:久野多恵 2019/07/20 12:18 ID: 405850
    いいね!
    0

コメント必須

残り文字

ニックネーム必須

現在ログインしていません。ログインして投稿しますか?

残り文字

必ず「ご利用のルールとマナー」と「利用規約」をご確認、同意の上投稿をお願いいたします。ルールとマナーを守って投稿しましょう!

管理栄養士に相談(育児中)の注目発言

管理栄養士に相談(育児中)のコメント数ランキング

コメント編集

残り文字

一度削除したコメントは元には戻せませんのでご注意ください。

キャンセル

発言を削除しますか?
一度削除した発言は元には戻せませんのでご注意ください。

トピック編集

タイトル(30文字以内)

本文(2,000文字以内)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。

違反項目

報告内容

残り文字

ご注意ください
・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。
・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。

ログイン

メールアドレス

パスワード

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

マイトーク

投稿した発言

  • ログインすると投稿した発言一覧がここに表示されます。

投稿したコメント

  • ログインすると投稿したコメント一覧がここに表示されます。

最近見た発言

  • ログインすると最近見た発言一覧がここに表示されます。

クリップした発言

  • ログインするとクリップした発言がここに表示されます。