簡単に作れるおすすめの食事が知りたいです

みなさんの妊娠中の食事や栄養に関する悩みを管理栄養士に無料で相談できます。
相談内容は他の方とかぶっても構いません。

妊娠中の食事や栄養以外の相談は、「助産師に相談(妊娠中)」へお願いいたします。

  • いただいたご質問には、通常3日以内を目処に担当管理栄養士から回答いたします。土・日・祝日・年末年始は、原則休み明けの回答となります。ご了承ください。
  • お問い合わせへの回答は、ご自身のご判断と責任を含め、ご参考ください。
  • また、質問及び回答内容はベビーカレンダーの記事などで紹介させていただく場合があります。
簡単に作れるおすすめの食事が知りたいです【管理栄養士に相談(妊娠中)】
1 1 はなはな 2019/10/17 01:12ID: 61518

第二子妊娠中、23週です。
以前も食事のこと、体重増加のことを相談させて頂きました。
アドバイス頂いたことを参考に、気を付けられることは意識して、不足気味だったタンパク質や野菜海藻類などを取るようにしています。
料理が苦手なのでなかなかバランスよくというメニューが作れないのですが、休みの日のお昼はラーメンなどが多いですが、ゆで卵とカット野菜(野菜炒め用)を煮て入れたりするようにしています。
1から野菜を切ったりとなるとめんどくさくなってしまうので、最近は割高と思いつつカット野菜をスープに入れたり、洗わずに使えるキャベツの千切りとお惣菜のマカロニサラダやかぼちゃサラダなどを買って夕飯のサラダとして出したり、手を抜きながら取り入れるようにしました。
野菜はそのように取り入れやすいのですが、やはりタンパク質がなかなか取れません。娘が塊のお肉(鶏もも肉、むね肉、ササミとか)を食べないこと、魚も干物系は食べるけど、ブリとか鮭は食べないこともあり、肉類はひき肉料理、魚は干物系かカレイの煮付けくらいです。後はベーコンやウィンナーの加工肉は食べてくれますが、塩分や添加物が気になります。
料理が苦手でも簡単に作れてタンパク質が取れるメニューは何かありますか?
娘と別メニューを作るのは負担になるので、できれば避けたいです。
サラダチキンは食べませんでした。
豚汁は娘も好きなので、豚こまを細かく細かく切って入れると野菜と一緒に食べてくれるので、野菜やきのこたっぷりの豚汁はよく作ってます。

あと、最近お腹が大きくなってきたからか、今までと同じ量を食べるとすごく苦しくなります。30分もすれば苦しさは落ち着くのですが。
1回の量を減らして回数を増やすことも考えたのですが、そうすると仕事や娘のスケジュールを考えると夕飯の後にまた食べるくらいしか時間が取れません。
でもあまり遅い時間に間食は良くないですよね。
今は朝ごはん7時、昼ごはん14時、夕飯18~19時です。夕飯減らすと夜お腹すいてしまって。
どうしてもの時はお菓子ではなく果物とかシリアルに牛乳とかヨーグルトを食べるようにしていますが。
夜遅くに食べるくらいなら、苦しくなっても夕飯をしっかり食べる方がいいでしょうか。しっかり食べれば夜遅くに食べなくてもお腹すきません。

長々と申し訳ありません。よろしくお願いします。

この発言にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

  • [管理栄養士] ちーさん、こんにちは。
    管理栄養士の久野と申します。

    先日はご相談頂きありがとうございました。
    不足気味だった食材を積極的にとりいれるようにしたり、バランスを考えられていて、とても素晴らしいですね! 惣菜やカット野菜など手軽なものを取り入れながら上手に管理されていると思います。気持ちへの負担が軽減できるように、活用できるもの、便利なものは取り入れていきましょうね。

    お子様の食べらるものを考えるとたんぱく質を取り入れるのも選択肢が少なくなってきてしまいますよね。その中でも野菜・きのこたっぷりの豚汁を作ったりとても良いメニューだと思いますよ。

    お子様が食べられる食材とお母様が取り入れたい食材を一緒に調理できるものを取り入れてみてはいかがでしょうか? 例えば、下のちゃんちゃん焼きを作る際は、お子様用に豚のばら肉などを細かく切って入れ込み、大人用には鮭の切り身を一緒に調理すれば、同時にお子様用と大人用が作れますね。 味噌味はお子様の嗜好に合うという方が多いので、娘さんにもこれを機に鮭も少しずつ食べてもらえるように食体験を増やしてあげても良いと思いますよ。 
    【鮭のちゃんちゃん焼き】
    https://baby-calendar.jp/recipe/5376

    また上記と似ていますが、ホイル焼きもとても手軽でたんぱく質と野菜が一緒に摂れて栄養価が高いメニューです。 お好きなたんぱく質、鶏のむね肉や鮭やたらなどと野菜ときのこ類を一緒にホイルで包み、オーブンなどで加熱したら出来上がりです。ぽん酢などを少量かけてお召し上がりくださいね。

    また、これから鍋が美味しい季節になりますので、お子様が食べられる食材とお母様がとりたいたんぱく質を混ぜ込んで煮込む事が出来ますね。 味付を色々と変えてバリエーションを楽しんで下さいね。サバの水煮缶やつみれなどを鍋に入れるのもお勧めです。

    妊娠期のたんぱく質が摂れるメニューを添付しますので、参考にして頂けたら幸いです。
    【妊娠期 たんぱく質が摂れるメニュー】
    https://baby-calendar.jp/pregnancy-food-recipe/protein


    食事量についてですが、遅い時間の飲食は体重増加に直結しますので、なるべく20時までに食べ終わる様にされると良いですね。
    一度にたくさんの量を食べられない場合は無理も出来ないので、夕食を分食しても良いと思いますよ。
    早い時間に糖質やたんぱく質を摂るように心掛け、遅い時間には低カロリーの野菜類やきのこ類など副菜となるものを召し上がると良いですね。
    お菓子ではなくて、ヨーグルトや果物を召し上がるのも良いと思います。また、甘くない水分でお腹を落ち着かせるのもお勧めです。カルシウム&鉄分たっぷりのおやつ煮干しを取り入れるのも良いですね。 
    宜しくお願い致します。
    管理栄養士:久野多恵 2019/10/17 11:42 ID: 434852
    いいね!
    0

コメント必須

残り文字

ニックネーム必須

現在ログインしていません。ログインして投稿しますか?

残り文字

必ず「ご利用のルールとマナー」と「利用規約」をご確認、同意の上投稿をお願いいたします。ルールとマナーを守って投稿しましょう!

管理栄養士に相談(妊娠中)の注目発言

コメント編集

残り文字

一度削除したコメントは元には戻せませんのでご注意ください。

キャンセル

発言を削除しますか?
一度削除した発言は元には戻せませんのでご注意ください。

トピック編集

タイトル(30文字以内)

本文(2,000文字以内)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。

違反項目

報告内容

残り文字

ご注意ください
・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。
・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。

ログイン

メールアドレス

パスワード

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

マイトーク

投稿した発言

  • ログインすると投稿した発言一覧がここに表示されます。

投稿したコメント

  • ログインすると投稿したコメント一覧がここに表示されます。

最近見た発言

  • ログインすると最近見た発言一覧がここに表示されます。

クリップした発言

  • ログインするとクリップした発言がここに表示されます。