4歳女の子、体重が増えません

離乳食やみなさんの出産後の食事に関する悩みを管理栄養士に無料で相談できます。
相談内容は他の方とかぶっても構いません。

離乳食や出産後の食事以外の相談は、「助産師に相談(育児中)」へお願いいたします。

  • いただいたご質問には、通常3日以内を目処に担当管理栄養士から回答いたします。土・日・祝日・年末年始は、原則休み明けの回答となります。ご了承ください。
  • お問い合わせへの回答は、ご自身のご判断と責任を含め、ご参考ください。
  • また、質問及び回答内容はベビーカレンダーの記事などで紹介させていただく場合があります。
  • 2019年4月以降、最新の研究に基づき改訂された厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド 2019年3月」をベースにし、相談された方の内容に合わせて回答しています。
4歳女の子、体重が増えません【管理栄養士に相談(育児中)】
2 4 いつも 2020/05/27 22:40ID: 88354

こんばんは。
いつも大変お世話になっております。

タイトルの通りですが、
4歳の長女が、12‚5キロから体重が増えません。

出生時は2670gで、助産師さん曰く「お母さん(私)から出てくるにはちょうどいいサイズ」と言うことで、そんなに小さすぎると言うこともないと言う認識でした。

完全に母乳で育児がしたいと言う思いがあったり、
離乳食食べない時は母乳ばかりに頼っていたところもあり、
すぐに母子手帳に書かれた適切な体重の範囲から下回ってしまいました。

言い訳ですが、
私も日々忙しない毎日が辛くて、「用意しても食べないし、元気だから大丈夫かな」と、長女を無理に完食させたりせず、食に興味を持ってもらう工夫もしてこなかったと思います。
市の健診の際に体重のことについて相談してみた時も、「元気なら大丈夫です」といわれて、体重の笛が悪いことをなおのこと気にしなくなりました。


今になって、
周りよりも細すぎること、
体重が何ヵ月も変動がないことが不安になってきました。
腕を伸ばせば肋が浮きますし、肩甲骨を寄せたらそれもまた怖いくらい浮きます。
骨にうっすらお肉がついてるだけみたいな体で、ふとした時に折れてしまいそうです。

一方で、体重以外は気になることがなく、
毎日とても元気で外遊びも大好きで、風邪も滅多にひきません。
年度末に生まれていることもあって、周りの子供よりも背も小さく感じますが、際立って細いとか小さいとは感じません。

ご飯は保育所では完食したりおかわりすることもあるようですが、
朝は食パン1枚食べれるか少し残すか、
(食パン以外を用意しても食べてくれません)
夜は完食するよりも、お腹が少しでも満たされたら
すぐに遊びたいと言う感じで直ぐに御馳走様をします。


この増え方がこの子のペースなんだと構えていてもいいのでしょうか?
それとも、やはり軽すぎますか?無理にでも完食出来るよう、少しずつ食べる量を増やしていくべきでしょうか。


軽すぎる場合の、今後起こりうる弊害なども気になります。(低身長、貧血になりやすい、など)


1ヶ月ほど前に、爪でお腹に引っ掻き傷を作ったのですが、それほど深くも無さそうなのに、未だあとが残っているのも、栄養が足りてないせいなのかと不安です。


現状が、専門の方からみてどんな問題があるのか(ないのか)
改善するためのアドバイスなど頂きたいと思います。


よろしくお願い致します。

この発言にいいね!しよう

いいね!
2

現在ログインしていません。

  • [管理栄養士] いつもさん、おはようございます。
    管理栄養士の久野と申します。

    4歳のお子様の体重についてのご相談ですね。
    たくさん動き回り、消費エネルギーも多くなってくる年齢ですから、たくさん食べていても体重が停滞するという事は良くある事なのですが、ご記載頂いた食事内容や生活リズムを考えると、食事量や間食量をもう少し増やしてあげられたら安心だなと感じました。

    朝食の食パンのみですと、エネルギー源となり体は動くかもしれませんが、たんぱく質が無いので、血や筋肉のものとになる栄養源がありませんし、鉄分が不足して貧血も心配になります。 幼児期の鉄分不足は、体の発達に影響を及ぼす事も近年の研究で分かってきていますので、朝食でも夕食でもたんぱく源をしっかりと摂っていきたいですね。
    食パン以外は食べ進まないとの事ですが、食べないものでも1回以上は試さないと受け入れられないというデータもあります。 ゆで卵や目玉焼きなどは簡単に調理できるたんぱく源ですが、いかがでしょうか? スクランブルエッグにして食パンに挟んだり、サンドイッチにして、ハムやツナや卵などのたんぱく源を一緒にとってもらう工夫も良いと思います。 また、前日に具材たっぷりのスープを作って置き、食パンと一緒に食べてもらう工夫も良いと思います。 クリームシチューやミネストローネ、クラムチャウダーなど具材たっぷりにして、食パンをスープに浸けながら食べるという楽しみの要素も取り入れてあげると進みやすいです。

    夕食は遊びたいのが先行してご馳走様をするとの事ですが、食事の中に遊びの要素を取り入れて、食事に興味を持たせてあげるという工夫も良いかと思います。
    食事の時間が楽しくなると、食事にかける時間も多くなると思います。 例えば、一緒にフリフリおにぎりを作ったり、野菜をくり抜いて可愛い形を作ったり、ハンバーグの種をこねてもらって、一緒に可愛い形に成型したり、ぎょうざなども簡単に包める100均グッツもありますので、一緒に食を楽しむ工夫をされていくと、だんだんと興味が湧いてくるのかなと感じます。

    お仕事されていて、お忙しいので、なかなか食の習慣を変えるというのは難しいかと思います。 お休みの時やご家族の協力が得られる時だけでも良いので、少しずつ食べる事への興味をつけていけると良いですね。

    体重に関しては、成長曲線のカーブに沿った伸びをしてないのであれば、食事量や間食量が少ないのかなというふうに予測できます。 幼児期は間食も大切な栄養源になりますので、お食事の一部となるようなものを与え、牛乳も1日300~400mlを目安に取り入れていきましょう。
    管理栄養士:久野多恵 2020/05/29 08:12 ID: 513043
    いいね!
    1

  • 久野さん。

    丁寧なお返事を頂き、有り難いです。
    ありがとうございます。

    頂いたアイデアを参考にさせていただくと、確かに食べ進めてくれそうな気がします。
    そういえば、食パンの上に食材が乗っているものは嫌がりますが、サンドイッチをした時は食べてくれます。

    間食は自宅保育している時からスナック菓子をあげてしまうようになっておりました。
    大事な食事と考えて、何か体の成長にいいものを取り入れられたらと思います。

    重ねて教えていただきたいのですが、

    ・傷跡の治りが遅い
    ・鼻血がよく出る

    と感じます。
    これも、栄養がしっかり取れていないなどが原因として考えられるのでしょうか。
    いつも 2020/05/31 19:41 ID: 513900
    いいね!
    1
  • [管理栄養士] いつもさん、こんばんは。

    栄養的側面で言えることは、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンC、亜鉛など皮膚の粘膜を健康に保つ働きをする栄養素が不足すると、皮膚の回復も遅くなる事はあります。
    いつもさんのお子様の原因がそこにあるという事はわかりませんが、一般的に上記の事は言えます。

    鼻血が良く出る事に関しては、栄養的側面はあまり関係ないのかなとは思います。 医学的なことは専門外である為わかりませんが、鼻粘膜への外傷、アレルギー性鼻炎、上気道炎などが原因になる事があるそうですよ。 詳しくは医師にお尋ねくださいね。
    管理栄養士:久野多恵 2020/06/01 23:11 ID: 514430
    いいね!
    1
  • 久野様

    ありがとうございます。
    もう少し食育に関心を持って、子育てしていこうと思います。
    メニューや使う食材が決まっていて、ローテーションのようになっているので、きっととれていない栄養素はとれていないままなんだなと感じました。

    長々とすみませんでした。
    お忙しいところ、丁寧に返答頂き、ありがとうございました!
    いつも 2020/06/03 04:02 ID: 514753
    いいね!
    1

コメント必須

残り文字

ニックネーム必須

現在ログインしていません。ログインして投稿しますか?

残り文字

必ず「ご利用のルールとマナー」と「利用規約」をご確認、同意の上投稿をお願いいたします。ルールとマナーを守って投稿しましょう!

管理栄養士に相談(育児中)の注目発言

コメント編集

残り文字

一度削除したコメントは元には戻せませんのでご注意ください。

キャンセル

発言を削除しますか?
一度削除した発言は元には戻せませんのでご注意ください。

トピック編集

タイトル(30文字以内)

本文(2,000文字以内)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。

違反項目

報告内容

残り文字

ご注意ください
・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。
・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。

ログイン

メールアドレス

パスワード

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

マイトーク

投稿した発言

  • ログインすると投稿した発言一覧がここに表示されます。

投稿したコメント

  • ログインすると投稿したコメント一覧がここに表示されます。

最近見た発言

  • ログインすると最近見た発言一覧がここに表示されます。

クリップした発言

  • ログインするとクリップした発言がここに表示されます。