離乳食について

離乳食やみなさんの出産後の食事に関する悩みを管理栄養士に無料で相談できます。
相談内容は他の方とかぶっても構いません。

離乳食や出産後の食事以外の相談は、「助産師に相談(育児中)」へお願いいたします。

  • いただいたご質問には、通常3日以内を目処に担当管理栄養士から回答いたします。土・日・祝日・年末年始は、原則休み明けの回答となります。ご了承ください。
  • お問い合わせへの回答は、ご自身のご判断と責任を含め、ご参考ください。
  • また、質問及び回答内容はベビーカレンダーの記事などで紹介させていただく場合があります。
  • 2019年4月以降、最新の研究に基づき改訂された厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド 2019年3月」をベースにし、相談された方の内容に合わせて回答しています。
離乳食について【管理栄養士に相談(育児中)】
1 8 ひよこ 2020/06/06 22:28ID: 89514

生後10ヶ月の赤ちゃんがいます。
離乳食について何点か質問がありますので、よろしくお願いいたします。
1 鳥もも肉をあげようと思うのですが、からあげ用でも大丈夫でしょうか?
2 ひじきの今の時期の目安量を教えていただけたらと思います。
3 牛乳をスープとして使おうと思うのですが、スープとして使った場合、ほかのタンパク質はどのくらい減らした方が良いでしょうか?
4 赤ちゃんの前でお菓子を食べることに罪悪感があります..赤ちゃんはもう分かっているのでしょうか?嫌な気持ちになってしまうでしょうか、赤ちゃんから見えていないところで食べた方が今後のためにもよいですか?また、ごはんについても、赤ちゃんのはきちんと作ろうと思うのですが、大人のは適当に、例えば納豆とサラダだけ、キムチ豆腐とアイスだけ..などになってしまいます。しかし、赤ちゃんと大人は同じメニュー※赤ちゃんのは素材の味ですが..にしたほうが良いのでしょうか?赤ちゃんはもう分かっていて、同じのがいいなーなんて思ってたりするんでしょうか?
5 肉を茹でた後の脂のういた茹で汁、魚を茹でた後の脂のういた茹で汁でとろみつけても大丈夫でしょうか?
長くなり申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いします。

この発言にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

  • [管理栄養士] ひよこさん、こんにちは。
    管理栄養士の一藁です。

    以下、ご質問についてお答えいたします。

    ①鶏もも肉は脂肪分が多いため、1歳以降に食べることをおすすめしています。
    月齢ごとの食べていいものダメなものの食材一覧はこちらのページを参考にしてくださいね。
    https://baby-calendar.jp/baby-food-guide/12

    ②ひじきは1食あたり1~2g程度が目安になります。
    当サイトのレシピも載せておきます。
    https://baby-calendar.jp/baby-food-recipe/category-13?fn=%E3%81%B2%E3%81%98%E3%81%8D#search

    ③9~11か月のタンパク質食材の目安量は
    魚15g
    または肉15g
    または豆腐45g
    または全卵1/2個
    または乳製品80g
    なので、スープで牛乳40g(目安量の半分)使ったら、ほかのタンパク質も半分程度に減らして、目安量の範囲内で調整するようにしましょう。


    ④赤ちゃんの時期でも、ママの表情や行動はよく見ていますので、おやつとはわからなくても、「ママが何か食べているな」「おいしそうだな」という程度には理解したり感じたりしているかと思います。
    目の前でお菓子を食べるとお子さんが欲しがるようでしたら、お子さんから見えない場所で食べるほうがよいでしょう。
    1歳以降になれば、大人の食事からお子さんの食事を取り分けたり、家族で同じ料理を食べることで食育の機会を作れたりということもありますので、無理せず少しずつ食事のバランスについても取り組んでいただければと思います。

    ⑤9~11か月ごろの油脂の目安量は1回あたり小さじ1/2~2/3程度です。
    目安量の範囲内でしたら使用しても構いません。


    以上ご参考までに、よろしくお願いいたします。
    管理栄養士:一藁暁子 2020/06/08 17:53 ID: 516631
    いいね!
    1
  • ありがとうございます。
    ちなみにひじきは、乾燥のものでも生ひじきでもどちらでも大丈夫でしょうか?また、1食1、2グラムというのは、乾燥の状態ででしょうか?もしそうの場合、生ひじきの場合はどのくらいか目安量を教えていただけたら幸いです。また、ヒ素があるようで心配になってしまったのですが、ひじきの調理法としては洗って茹でれば良いのでしょうか?
    ひじきはタンパク質の分類で考えてよいですか?

    赤ちゃんの前で食べることについて、欲しがらない場合は目の前で食べても良いものでしょうか?また、1歳以降は、一緒のものを食べた方がやはり良いのでしょうか?

    何度も申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
    ひよこ 2020/06/09 07:53 ID: 516791
    いいね!
    0
  • [管理栄養士] ひよこさん、お返事遅くなりすみません。
    ひじきは2gは乾燥した状態でのグラム数になります。
    生ひじきの場合は16g程度です。

    ひじきの調理法でのポイントは、以下の通りです。
    ・乾燥ひじきはたっぷりの水で30分以上水戻ししてから調理する。
    ・水戻しに使った水は、調理には使わない。
    ・水戻しした後は、ボールに入れた水で2~3回洗い、よく水気を絞る。
    ・茹でるときは水戻ししてから茹でる。

    ひじきはタンパク質ではなく、海藻類(副菜)の分類になります。

    赤ちゃんの前で食べること、同じ料理を食べることについては、必ずこうしなければいけないという決まりはありませんので、
    その時々のお子さんのご様子や、ひよこさんのお考えで臨機応変に進めていただいて大丈夫です。
    よろしくお願いいたします。
    管理栄養士:一藁暁子 2020/06/10 17:08 ID: 517242
    いいね!
    1
  • 詳しい作り方まで教えてくださりありがとうござます。
    ちなみに、生ひじきと乾燥ひじきどちらの方が良いということはありますか?また、生ひじきの場合は、洗って茹でるだけで良いでしょうか?
    また、海藻類ということですが、ひじきを目安量あげた場合、野菜は無しにしてタンパク質と炭水化物はいつもの目安量、という事で良いのでしょうか?
    知識不足で申し訳ございません。
    どうぞよろしくお願いします。
    ひよこ 2020/06/11 14:05 ID: 517554
    いいね!
    0
  • [管理栄養士] ひじきは生でも乾燥でも、栄養素に大きな差はありません。
    生ひじきは流水で洗った後に5〜10分程度茹でてから使いましょう。(茹でることで無機ヒ素を流出させることができます。)

    9〜11ヶ月の野菜・果物・きのこ・海藻類などの目安量は一食あたり30~40gなので、
    ひじきの他の野菜も足してあげて大丈夫ですよ。
    よろしくお願いいたします。
    管理栄養士:一藁暁子 2020/06/11 23:47 ID: 517700
    いいね!
    1
  • ありがとうございます。
    度々申し訳ございません...

    では、普段野菜類を40グラム食べている場合、
    炭水化物とタンパク質は目安量通りにし、
    乾燥ひじき2グラムの時→野菜類38グラム
    生ひじき16グラムの時→野菜類24グラム
    1食あたりのひじきの量に対して、1食あたり野菜類は上記のようにとって良いということでしょうか?
    理解力不足で申し訳ございません。
    どうぞよろしくお願いします。
    ひよこ 2020/06/12 09:29 ID: 517760
    いいね!
    1
  • [管理栄養士] ひじきなどの乾物は水に戻した状態で重さで計算します。
    なので、ひじき16g食べたら残り24gはほかの野菜を足すという感じで調整します。
    よろしくお願いします。
    管理栄養士:一藁暁子 2020/06/13 20:54 ID: 518272
    いいね!
    1
  • 色々とありがとうございました。
    参考になりました!
    何度も丁寧に教えてくださりありがとうござました!
    ひよこ 2020/06/13 22:09 ID: 518281
    いいね!
    1

管理栄養士に相談(育児中)の注目発言

管理栄養士に相談(育児中)のコメント数ランキング

コメント編集

残り文字

一度削除したコメントは元には戻せませんのでご注意ください。

キャンセル

発言を削除しますか?
一度削除した発言は元には戻せませんのでご注意ください。

トピック編集

タイトル(30文字以内)

本文(2,000文字以内)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。

違反項目

報告内容

残り文字

ご注意ください
・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。
・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。

ログイン

メールアドレス

パスワード

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

マイトーク

投稿した発言

  • ログインすると投稿した発言一覧がここに表示されます。

投稿したコメント

  • ログインすると投稿したコメント一覧がここに表示されます。

最近見た発言

  • ログインすると最近見た発言一覧がここに表示されます。

クリップした発言

  • ログインするとクリップした発言がここに表示されます。