体験談から読み解く!ママ薬剤師の「理想の復職」とは?

体験談から読み解く!ママ薬剤師の「理想の復職」とは?

子どもが小さいうちはお休みするけれど、薬剤師の資格を活かしてなるべく早く復職したいと考えるママもいるのではないでしょうか?薬剤師という専門性が高い限られた職業だからこそ、職場探しや子育てとの両立に不安もあるはず。そんな不安を乗り越えた先輩ママ薬剤師の復職体験談から、自分に合った働き方や、理想の職場の探し方を考えてみましょう!

【特典】記事の最下段のリンクから、無料であなたのお悩みを『職場選びのプロ』にご相談できます。お気軽にご利用ください。

初めての土地でも安心して働ける職場が見つかった!

初めての土地でも安心して働ける職場が見つかった!

Aさん(34歳)3歳の男の子のママ

薬学部卒業後、製薬メーカーでMR(医薬情報担当者)として従事。夫の転勤に伴い退職。

転職・復職先

  • 【施設】ドラッグストア
  • 【条件】平日9:30~15:30・週に3~4回

エピソード

「子どもの幼稚園入園のタイミングで復職を考えていましたが、夫の転勤で初めて暮らす土地だから、とても不安でした。そんな時に無料で相談できる薬剤師専門転職支援サービス『リクナビ薬剤師』を発見。過去同じような境遇だったママ薬剤師さんの復職事例も教えてもらえて、とても参考になりました!求人情報もおすすめ順に30社提供してもらい、薬剤師が多く在籍するドラッグストア4社を面接。店舗の見学もできるように調整してもらえたので、現場の雰囲気もわかり、安心できました。最終的に、薬剤師が多く、既にママさん薬剤師が働いている環境に就職。突発的なお休みも理解してくださっていて、働きやすい環境です。」

アドバイザーに相談して良かったこと

  • 似た境遇のママ薬剤師の事例を教えてくれた
  • おすすめ順に30社の求人情報を教えてくれた
  • 面接だけでなく、店舗見学も設定してくれた

ママ薬剤師にアドバイス

私は初めての土地だったこともあり、アドバイザーの方にその土地の特徴や店舗の雰囲気を教えてもらいました。その土地に詳しいアドバイザーに相談することで、安心して復職活動ができると思います。

調剤薬局未経験でも扶養内×家近で復職成功!

調剤薬局未経験でも扶養内×家近で復職成功!

Bさん(31歳)2歳の男の子のママ

薬学部を卒業後、大学病院に薬剤師として就職。出産を機に退職。

転職・復職先

  • 【施設】調剤薬局
  • 【条件】扶養内パート・平日9時~13時・週に2~3回程度

エピソード

「出産後、社会との関わりを持ちたいと復職を考え始め、薬剤師専門の転職サービスである『リクナビ薬剤師』に登録。専属のアドバイザーに無料で相談できました。未経験でしたが、通いやすい調剤薬局での勤務を希望したところ、自宅から30分圏内の職場(40施設以上)に、未経験であっても扶養内で受け入れてもらえるか確認をしていただけ、複数の受け入れ先を見つけてもらえました。自分のキャリアや今後の展望を、面接でどう伝えたらいいかもアドバイスしてもらえて復職に成功!子どもが熱を出したときは他の社員が仕事を変わってくれる等、子育てに理解のある恵まれた職場で、充実した毎日を過ごしています。」

アドバイザーに相談して良かったこと

  • 子育てと仕事の両立を応援してくれた
  • 家近くの職場すべて(40施設以上)に確認をとってくれた
  • 面接での話し方もアドバイスしてくれた

ママ薬剤師にアドバイス

両立が一番大事なテーマになると思うので、自分が“このくらいなら勤務できるな”というイメージを、アドバイザーに正直に伝えることが大事だと思います。

“キャリアアドバイザー”の具体的な情報が、職場選びの成功のカギ!

“キャリアアドバイザー”の具体的な情報が、職場選びの成功のカギ!

先輩ママ薬剤師の体験談にもあるように、多くのママ薬剤師の相談にのってきたキャリアアドバイザーの情報が、職場選びの成功のカギになっているようです。ぜひ、気になる悩みを相談して、プロのアドバイスを聞いてみてくださいね。

“リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師とは、転職のプロ、リクルートが運営する薬剤師専門の転職支援サービスです。エリアごとに担当アドバイザーを配置。エリアに特化した求人情報や、復職・転職の事例を保有しています。登録するだけで、働き方の相談やママ薬剤師の復職・転職事例を無料で提供しています!お気軽にご登録ください!