妊娠中の食事&レシピ

赤ちゃんにすくすく成長してもらうため、そしてママになるカラダ作りのために、妊娠中の食事についてご紹介します。妊娠中の女性に摂って欲しい栄養素はもちろん、つわりや貧血、体重過多など症状別のオススメレシピもまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

妊娠中のおすすめレシピ

ベビーカレンダーに掲載されているレシピの中からおすすめレシピをご紹介します。
ヘルシーなサバの豆腐ハンバーグ
by松本桃代(NPO法人母子栄養懇話会)
DHA、EPAを手軽にとることができます。 ストックするならば酸化しにくい油で焼いた方がいいので、ラードを使って焼きました。 鉄器を使えば鉄分を補給することもできます。
豚はつと豆もやしの炒め物
by松本桃代(NPO法人母子栄養懇話会)
レバーが苦手な方も、はつは鉄分が多く、食べやすいのでオススメです。 コリコリした食感を楽しむことができます! 豆もやしを加えることで、安く栄養価をアップ♡
りんごチーズサンド
by松本桃代(NPO法人母子栄養懇話会)
油揚げを利用して、ほんのり甘くて、カルシウムがとれるおやつを提案しました♡ 糖質控えめで、カルシウム、鉄、ビタミンB1、ビタミンC、n-3系脂肪酸が豊富です!
濃厚♡ピーナッツプリン
by松本桃代(NPO法人母子栄養懇話会)
低糖質・高脂質で、栄養たっぷりの妊婦さん用おやつです♡ 糖質控えめ、鉄、ビタミンB1、ビタミンB2が豊富な1品♪
キウイとクリームチーズのトースト
by岡安香織(NPO法人母子栄養懇話会)
キウイには葉酸もたっぷり☆ 食物繊維・低GIで様々な栄養素が詰まっています
春のクラムチャウダー
by長嶋貴代(NPO法人母子栄養懇話会)
疲労回復効果のある、あさりを含み、貧血予防にもなります! ご飯を足してリゾットにしても◎。

妊娠期の栄養素について

妊娠中って何を食べればいいの?と思ったら。
食物繊維

妊娠すると便秘になる人が増えます。腸内環境を整えてくれる食物繊維を摂取できるよう意識しましょう。食物繊維を多く摂るときは、水分もしっかりとる必要があります。「枝豆」がおすすめです。

妊娠0〜4カ月 妊娠5〜7カ月 妊娠8カ月〜

症状別レシピ

妊娠中の困った症状にはコチラのレシピをどうぞ。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

今すぐ使ってみよう

助産師に相談

ウェブ上で、直接助産師に相談ができるコーナーです。妊娠中や育児のお悩みや疑問を、助産師に、いつでも無料で相談できます!病院で聞くことができなかった疑問などに、経験豊富な助産師が丁寧にお答えします。


基礎知識

妊娠・出産・育児で知っておきたい情報を、記事としてまとめています。全ての記事は専門医の監修付きです。産婦人科医、小児科医はもちろん、アレルギー専門医まで。注意すべきことを的確にお伝えします。


Q&A

妊娠中の心配事や、出産や産後のママの体、生まれてきた赤ちゃんの悩みなどに、専門家がお答えするコーナーです。さまざまな質問と回答を掲載していますので、ご自身の状況が当てはまるケースを検索し、参考にしていただくことができます。