どのタイプを選べばいいの?赤ちゃん用保湿剤の種類と選び方

2017/01/19 13:30
トラブルとは無縁に思えるすべすべな「赤ちゃん肌」。しかし実際はとても敏感で、しっかりとしたケアが必要です。「どんな保湿剤があるの?」「大人と一緒の保湿剤でいいの?」など、どんな保湿剤を選んだらいいのか迷っているママも多いはず。そこで今回は、赤ちゃんの肌を守るための保湿剤の種類とラインナップを先輩ママの口コミとともにご紹介します。

【PR】

 

トラブルとは無縁に思えるすべすべの「赤ちゃん肌」。しかし実際はとても敏感で、しっかりとしたケアが必要です。「どんな保湿剤があるの?」「大人と一緒の保湿剤でいいの?」など、どんな保湿剤を選んだらいいのか迷っているママも多いはず。そこで今回は、赤ちゃんの肌を守るための保湿剤の種類とラインナップを先輩ママの口コミとともにご紹介します。

 

 

▼この記事で紹介する「保湿クリーム」はコチラ▼

 ナチュラルサイエンス ママ&キッズ ベビーミルキーローション

 ジョンソンベビーローション 無香料

 エルバビーパ ベビーローション

赤ちゃんに保湿剤が必要な理由

赤ちゃんの肌は、実はとってもトラブルに弱いことをご存知ですか?大人よりも薄く、バリア機能も低い赤ちゃんの肌は、乾燥すると、とくに荒れやすくなります。

 

肌の乾燥を放置してしまうとかゆみにつながり、掻きこわして傷になってしまうこともあります。とくに秋から冬は乾燥しやすい季節なので、お風呂のあとや出かける前などに、忘れずに保湿剤でケアしてあげましょう!

 

クリーム?ローション?どんな保湿剤がある?

さらっとした使い心地のローションタイプ、しっとりとした使い心地のクリームタイプ、オイルタイプなど、保湿剤もさまざまな種類があります。お母さんの使い心地と赤ちゃんの肌質、季節や使うシーンなどで使い分けてもいいでしょう。

 

ただ、同じタイプの保湿剤でも、使い心地や塗り心地は製品ごとに異なります。まずはテスターなどで実際に使ってみるのがおすすめです。いずれの商品も大人用ではなく、無香料や低刺激など、赤ちゃんの肌に配慮した製品を選ぶとより安心です。

 

先輩ママの口コミ

ちょうど3カ月になる息子が乾燥で顔が赤くなり始めたので、あわててジョンソン・エンド・ジョンソンのベビーローションを購入しました。顔だけではなく胸や足にも塗っています。しっとりうるおうけれど塗ったあとはサラサラになり、ベタつきも気になりません。おかげで息子の赤みもすっかり引いています。スキンシップと本人は思っているのか、保湿の際は息子も楽しそうにしています。また、塗っている私の手も保湿されて、息子と一緒に私の肌もすべすべになったのでとてもうれしいです。
(31歳・女性・のりこさん)
 

生後1カ月になったころから乳児湿疹が出てきた娘。お風呂で洗ったあとの保湿が大切だと皮膚科で言われたため、ママ&キッズのベビーミルキーローションを使い始めました。伸びがよくスッと肌になじむので、娘も嫌がらずにじっとしていてくれて助かります。塗ったあとはすべすべのお肌になるので、何度も触りたくなります。今は乾燥知らずのふっくらしっとり肌です。私の手もついでに塗っていますが、ガサガサだった肌がすべすべに変わりました。
(37歳・女性・しょこらさん)
 

わが家はソンバーユの馬油を使っています。成分無調整の純馬油100%で、化学物質も無添加なので安心です。炎症を抑える効果もあるので、冬場の保湿のためだけでなく、おむつかぶれになったときなどにも使用しています。マッサージオイルを使っているつもりで、実際に子どもにマッサージをしながら使っているので、それほどベタつきは気になりません。小学生になる息子にも使っています。
(37歳・女性・りらさん)
 
 
ニベアクリームを使っています。1歳半の息子が頬や腕がかさつきやすいので、毎日お風呂上がりに使用しています。以前は病院に行かなければならないほどカサカサだったのが、おかげで今はすべすべを保っています。フタがあけやすく塗りやすいので、4歳になる娘もお風呂上がりに自分で塗っています。全身に使うことができて、香りもやさしいので、小さな子どもでも安心して使うことができるものだと思います。
(33歳・女性・nanaさん)

迷ったら赤ちゃん専用ラインから選ぼう!

まずは低刺激のものや、着色料・香料・乳化剤などが入っていない保湿剤を選びましょう。使用感はお好みですが、秋から冬にかけての乾燥の季節には、しっとりタイプのものを選ぶと、より保湿力が期待できます。

 

また、赤ちゃんがより刺激に弱い肌質だった場合には、オーガニック製品を試してみてもいいかもしれません。大人よりも敏感な赤ちゃんの肌、大人用の保湿剤はなるべく使用せず、ぜひ赤ちゃん専用ラインから選んでみましょう。

 

赤ちゃん用保湿剤を紹介!

ナチュラルサイエンス ママ&キッズ ベビーミルキーローション

 

 

新生児からのスキンケアを考慮した、赤ちゃんの肌に必要なものだけを配合して作られている製品。羊水に含まれる8種のアミノ酸が、赤ちゃんの肌にやさしくうるおいを与え、胎脂に近い成分「ベビーズエマルジョン」が、肌のバリア機能をサポートします。さらっとなじんでベタつかず、なめらかな使い心地です。

 

ジョンソンベビーローション 無香料

 

 

生まれたその日から使えるやさしいベビーローションです。ベビー保湿成分(グリセリン)とベビーオイル(ミネラルオイル)のダブルの保湿効果で、肌にうるおいを与えながら、肌荒れや乾燥から守ります。 体だけでなく顔にも使えます。塗ったあとは、さらっとしてベタつきも気になりません。無着色・無香料の低刺激なベビーローションです。

 

エルバビーパ ベビーローション

 

肌をみずみずしく満たす、とろりとした乳液タイプの保湿ローション。肌に伸ばすと、スーッと浸透してうるおいを与えます。シアバターなどの保湿力の高い成分をぜいたくに配合しているので、軽い使い心地でありながらも、デリケートで繊細なベビーの肌をしっとりもちもち肌に導いてくれます。マンダリンとカモミールのほのかな香り。

 

ヴェレダ ベビーミルクローション

 

 

全身用の保湿乳液。肌にうるおいを与え、きめ細やかな肌に整える、軽くやわらかなタッチの乳液です。乾燥や肌荒れから肌を守り、しっとりとなめらかに保ちます。おむつ交換のあとの保湿ケアにもぴったりです。オーガニック成分が95%以上配合されています。

 

わが子に合った保湿剤で保湿の習慣を!

いかがでしたか?赤ちゃんの肌を守るための保湿剤選びですが、ケアの時間は赤ちゃんとの大事なスキンシップの時間でもあります。赤ちゃんとママのお気に入りの保湿剤を見つけて、楽しみながら保湿習慣を身につけましょう!

 

「保湿剤」ブランドを探す 

 


  • 7
  • 0
  • 8
  • 3

既にクリックしています。

  • 高いけれど、我が子には、ママ&キッズの乳液ローションがあったみたいで、サンプルを色々試し、ボトル購入をしました。
    乳児湿疹が酷かった顔も、とてもキレイにプルプル美肌になりました。
    ピジョンもメリーズも試しましたが、うちの子には、合いませんでした。
    ママ&キッズいいですよ!

    2017/06/09 15:45

この記事にコメントする

残り2,000文字

新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。