島田産婦人科(静岡県駿東郡)院長インタビュー
カテゴリー│インタビュー 2016/04/04 16:53

最大の特徴は、院長先生が“ワーキングマザー”

「昨年末に生まれたばかりの息子を育てながらの院長業務は、大変なこともありましたが、スタッフの支えもありようやく慣れてきました。」

実は先生自身、不妊症であったこと、その時期に父親である先代の院長が体調不良になったことが重なり、自分が院長を引き継ぐことを悩んだ時期もあったそうです。しかし「患者さんのため、スタッフのため」に気力を振り絞り、院長を引き継ぎ業務をこなすことができたとおっしゃっていました。

「自分の3つの役割である“医師”“母親”“主婦”のうち“主婦”の役割は家族の協力を得て、力を抜かせてもらっています。」
「2014年の1年間は院長代理として病院を支え、診療面での古き良き流れは残しつつ、新しい診療方法を取り入れました。また、患者さんからの声に耳を傾け女性目線の診療で信頼構築を行ったことで、院長の役職に着くことが決まった時は周囲からすんなり受け入れてもらえました。」

(島田先生インタビュー)

父親の偉大さに感動し、引き継いでいきたい!

研修医時代は、麻酔科、精神科、産婦人科に興味がありました。最終的には、父親の職業には関係なく、生命の誕生から臨終までみることができることが魅力的だった産婦人科に進路を決定しました。

私が幼い時、父親は忙しく家族と過ごす時間があまり取れませんでした。しかし、自分が産婦人科医になって同じ立場から、父親のことをあらためて思い返してみると、患者さんへの対応の素晴らしさと、地域貢献への熱意に感動しました。また、自分が若い時は父親と向き合うことが少なかったのですが、今は治療についてディスカッションしたり本音で話し合える時間が増えたので、とても良い結果に繋がったと思っています。父親にはとても感謝しています。

産後ケアができる施設作りを最優先に

現在島田産婦人科が特に力を入れているのは、産後も継続してケアを行える施設作りです。

出産後は赤ちゃんのお世話に付きっきりとなり、気分転換の時間がなかなか持てなくなります。そのため、育児ノイローゼや産後うつになったりするママも増えてきています。そのようなママの悩みを解決するため、産後の継続的なケアを行うことを目的とした、ベビーマッサージやベビー手話の教室を無料で開放しています。また、ベビーの相談を気軽にできる場所としてベビーズサロンや離乳食教室も開催しています。産後の運動不足を解消するために、お子さま連れで参加できる、ボディ・エクササイズ講座もありますので、お気軽にいらしてください。

働く女性が活躍できる取り組みにチャレンジ

第二子、第三子を出産する方も気楽に産院に来られるようにしたいですし、幼い子どものいるスタッフに向けて、シフト時間を考慮した勤務形態を作ろうと考えています。これからどんどん女性が活躍できる環境を整えていきたいですね。

周囲のアドバイスをうまく活かして自分らしい育児をしよう!

これからママになる女性へのアドバイスです。産後周りの人やおじいちゃんおばあちゃんから、たくさんアドバイスを頂くことがあります。色々なアドバイスが原因で、どうしたらいいの!?と悩んでしまうママ達が多いようです。まさに自分がそうでした。

そんな時「自分がやりたいようにやっていいんだよ」というアドバイスをもらったことで、とても楽になった経験があります。自分で考えながら、自分達がいいと思うことが、赤ちゃんの笑顔の源です。

妊娠していることを早めに伝えよう!

妊婦さんへのアドバイスとしては「無理はしない」ことです。妊娠中は何が起こるかわかりません。最近は、子宮内胎児発育不全、妊娠高血圧症候群、切迫流早産のケースが多いように思います。そうならないためにも、職場や周りの方に妊娠したことを早めに伝えること、身体に負担があるなと思うことは極力しないこと、先手を打って周りの人に配慮してもらうことが一番です。少しでも体に異変を感じたら産婦人科の先生に気兼ねなく相談してくださいね。

こだわりの診察室カウンターでお出迎え

患者さんをうまく迎え入れるため、高さと素材にこだわった特注の診察室カウンターです。

個室は広く、各部屋ごとに違う壁紙

各個室には、テレビ、冷蔵庫、トイレ、洗面所が設置してあり、付き添いの方が宿泊できる様にソファーベッドも完備しています。また切迫流早産の長期入院に対しては大部屋もあります。

キッズスペースもご用意してます

思わずママが笑顔になる!エステ室を完備

多目的ホールでマタニティヨガ教室などを開催中

ヨガ教室をはじめ、母親学級、マタニティタッチ教室、産褥体操、ベビーズサロン、ベビー手話教室、ベビーマッサージ教室など、さまざまなイベントを開催しています。詳細はホームページにご案内しています。

多目的ホールは日中、お子様が広々と過ごせる様に大型テレビにてお子様向けDVDを流しています。

病院前でトーマスがお出迎え!

場所は、Home Assist(ホームアシスト)近く、清水町総合運動公園の向かいに位置しています。入り口前でトーマスが笑顔でおでむかえしてくれます。お子さまを連れて気楽にお越しください。スタッフ一同お待ちしております!

クックパッドベビー編集部


はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。