平間産婦人科医院(茨城県筑西市)院長インタビュー
カテゴリー│インタビュー 2017/07/13 12:00

地域のみなさまの健康をトータルサポートしたい

「平間産婦人科医院では、『病気を診ずして病人を診よ』をモットーに、患者さんとのコミュニケーションを大切にし、その患者さんに合った診療を心がけております。

診療科目は、産科・婦人科・内科・小児科、そして、レーザーを使った理学療法で腰痛・肩こり・ストレス解消などの治療や日帰り手術などもおこなっています。そのほか、漢方治療を積極的に取り入れ、西洋医学と東洋医学のいい点を生かした、効果の高く、体にやさしい治療をおこなっております。これは、地域のみなさまの健康をトータルサポートしたいという強い思いからです」

「以前であれば、育児中のお母さんが困ったとき、ご家族の方やご近所の方が助けてくれていました。しかし、核家族化が進み、地域のコミュニケーションが希薄になった現代では、ストレスに対する疾患が多くなった印象があります。

平間産婦人科医院が少しでも地域のみなさまにとって安心できる場所になっているのであれば、とてもうれしく思います」

「平間産婦人科医院では、分娩方法は患者さんのご希望をお伺いし、自然分娩はもちろん、計画分娩や無痛分娩もおこなっています。特に、ご主人さま立ち合いの自然分娩を推奨しております。夫婦ともに出産の感動を体験することで、子どもへの愛着形成や家族の絆がより強くなると考えています」

今後は、院内の改築を予定

「平間産婦人科医院は、2017年内を目処に改築を予定しています。患者さんのプライバシーに対してさらに配慮した形で、診察室、分娩室、陣痛室をリニューアルします。

また、待合室やナースステーションも改築して、よりスタッフが働きやすく、患者さんにもご満足いただけるような環境にしたいと考えております」

地域のみなさまの”かかりつけ医”に

「平間産婦人科医院で出産したご本人だけでなく、ご家族に何かあった際も、すぐに来てほしいですね。また、悩みがあったらすべて伝えてほしいです。私たちは、これから先も地域のみなさまの”かかりつけ医”であり続けられるよう、力の限り尽くしたいと思います」

取材中、終始おだやかに対応してくださった平間院長。患者さんに対するきめ細やかな配慮と、トータルケアを実践する平間産婦人科医院に、今後ますます期待が膨らみました。

ベビーカレンダー編集部


はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。