長時間のバウンサー使用はよくない?

もうすぐ生後4カ月になる男の子のママです。息子は、まだ首が座っていないのに寝返りをしたがり、とても怖いです。布団の上ではどうしても寝返りをしたがるので、バウンサーに乗せてみたら、とても気に入ったようです。最近では、朝起きてから夜寝るまでずっとバウンサーに乗って、ニコニコと1人遊びをしています。しかし、1日中バウンサーに乗せておくのは、よくないのでしょうか?
 

バウンサーやラックに乗せると喜ぶのは、今までと視界が変わり、変化に富んだ世界が目に飛び込んでくるからでしょう。さらにスイング機能もついていると、揺さぶられる心地よさを感じてご機嫌になるのでしょうね。ただし、同じ姿勢を続けていると、一定の部位に負担がかかってしまうのは、大人も子どもも同じです。大人もずっと座ったままでいると、腰に負担がかかったりしますよね。そのため、立ったり横になったりして、姿勢を変えています。したがって、長時間連続では使用しないようにしましょう。バウンサーやラックは、家事などで手が離せないときや、腰や腕が痛くて十分に抱っこしてあげられないときなどには、とても心強い味方になります。ただし、あくまでも育児をサポートするものです。人は人との触れあいの中で、人として成長していきます。お母さんやお父さんが子どもに語りかけ、触れ合って交流していくことがとても大切なのです。バウンサーやラックを利用するときでも、声をかけたり、そばにいて触れ合って遊んであげるのを、忘れないようにしましょう。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)