ハイローチェアでのお昼寝は赤ちゃんの身体や成長に影響が出てしまうのでしょうか?

生後7カ月になります。ベビーベッドは寝室に置いているため、新生児期から最近まで、朝7時ごろから21時まではずっとハイローチェアに寝かせていました。お昼寝も2〜3時間ほどハイローチェアでしています。最近になってハイローチェアでのお昼寝は背骨などに影響が出る、成長を妨げる等と聞いて、不安になっています。 身体や成長に影響が出てしまうのでしょうか?
 

ハイローチェアや寝かせ方の問題でお子さんの背骨に影響が出るというケースは今まで経験していません。乳児期の背骨の変形は先天的な骨の異常が原因のことが多いです。生後7カ月になると、寝ているときはよいですが寝返りができず窮屈かもしれません。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)