妊娠してから苛立ちを隠せず子どもを怒ってしまいます

息子は2歳7ヶ月で、私は、妊娠7ヶ月です。息子は自己主張が強いため、納得するまで主張を変えません。妊娠前は、怒らずに言い聞かせるようにしてきましたが、妊娠してからは、うまく自分の感情をコントロールできなくなってしまいました。穏やかな夫に比べ、私は苛立ちを隠せないタイプです。
お腹が張りやすいのですが、仕事も続けているため、些細なことでもイライラしてしまいます。朝、お腹が張っているときに息子が保育園の準備してくれないと、「ママ、お腹が痛いのが続くと、家に帰って来られなくなるんだよ!」と脅すような言い方をしたこともあります。その後には、いつも後悔しているのですが、こうしたことが続いたせいか、息子は朝、私と一緒に保育園の準備をしなくなってしまいました。
妊娠中にこじれた息子との関係を、元に戻すことはできますか? また、イライラしているときに、息子にどのように接したらいいのでしょうか?
 

妊娠7ヶ月なら、お腹が重くなったり、張りやすくなったりしているでしょうか? まずは、ご自身の体調も考え、時間に余裕を持って、朝の準備をされることをお勧めします。
2歳7ヶ月は、「今、これができなきゃイヤ!」という自己中心的な主張が最も強く現れる月齢です。そのため、いくら注意しても、言うことを聞かないでしょうし、保育園の準備も時間どおりに進めてくれないでしょう。やる気のあるときには、ビックリするほど手早く行いますが、いくら怒られても、グズグズしてやらない日もあります。そのときの気分によって、行動にムラがあることが普通なのです。
また、お子さんを言葉で脅すのは、避けた方がいいですね。子どもは、「お母さんが家に帰って来られなくなる」という言葉に敏感です。一緒に朝の準備をしなくなったのは、「自分のせいでお母さんのお腹が痛くなり、家にいられなくなるかもしれない」という不安の現れかもしれません。
一度、きちんとお子さんに謝って、「お腹が痛いのはあなたのためではない」と話してみましょう。そして、お子さんと一緒に、どうしたら、楽しく保育園に行く準備ができるかのかを考えてみましょうね。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

現在ログインしていません。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)