上の子を抱っこして流産しない?

9
妊娠・出産のQ&A

上の子を抱っこして流産しない?

現在、生後7カ月の息子がいます。2人目を妊娠したみたいなのですが、10kgもある息子をいつも抱っこばかりしていて、流産などしないか心配です。大丈夫でしょうか?

 

中腰で抱きかかえるように抱っこしたり、長時間立ちっぱなしで抱っこするのは、おなかに負担がかかるためよくありません。大切なのは常におなかが張らないように気をつけて行動することです。生後7カ月という月齢では、まだ「ママは妊娠してしんどいから、抱っこできないのよ」と言葉で説明しても理解できないのですが、本人は「最近のママはいつもと違うみたい」と感知しているため、よけいに不安がって抱っこをせがんでしまうケースもあります。そんなとき、まったく抱っこしないと息子さんもさびしがってしまうでしょう。座った状態での抱っこならいくらでもしてあげてOKなので、スキンシップの方法を変えてみてはいかがでしょう。おでかけ時には、ベビーカーをうまく利用して切り抜けてみてください。また、パパの手が空いているときにはなるべくお願いして、徐々に「パパ抱っこ」に慣らせてみることもおすすめです。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
9

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。