頬の内側をかじる癖があります

頬の内側をかじる癖があります

最近、1歳3か月になる息子の機嫌が悪く、口の中が痛いようで頬をかきむしっていました。食欲もなくなり、ミルクもあまり飲まなくなってきたので、口の中に何かできているのかと思い、受診しました。すると、頬の内側をかじっていることが分かりました。
気がつくと頬をかじり、痛みで機嫌が悪くなる息子を見ていると、このままにしておいても大丈夫なのだろうかと不安になってしまいます。かじるのを止めさせるのは難しいかもしれませんが、何か良い対処法はないでしょうか?

専門家の回答

ご質問の症状で、既に受診されたとのことですが、そのときに診察した医師から、何かアドバイスをいただきませんでしたか?
この月齢では、噛むことを止めさせるのは難しいと思われます。基本的にはそのまま様子を見るしかありませんが、痛がるようであれば、口内炎の治療に用いる塗り薬を頬の内側に塗っていただくとよいでしょう。
少し時間がかかると思いますが、噛む行動はいずれ収まりますので、それまでは様子を見ながら、経過を観察されるとよろしいかと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る