6時間以上授乳しなくても泣きません

6時間以上授乳しなくても泣きません

生後2カ月の子を完全母乳で育てていますが、最近、6時間半くらい授乳間隔が空いても、ケロッとしていて泣かないことがあります。夜中も、指しゃぶりをしているだけで、あまり泣きません。
さすがに脱水が心配なので、泣かなくても授乳していますが、欲しがっていないのに無理にあげているのではないか、と心配になることもあります。欲しがる様子がなくても、ある程度、時間を決めて授乳していいのでしょうか? 泣かないのは、どうしてなのでしょうか?

専門家の回答

この時期の赤ちゃんの哺乳のリズムは、自律しています。排尿もあり、体重増加も順調であれば、6~7時間授乳間隔が空いていても問題はありません。大人と同様、赤ちゃんにも食に対して貪欲な子もいれば、あまり興味のない子もいます。この赤ちゃんは、あまり食に対してガツガツしていないのでしょうね。
生後2ヶ月児の一般的な授乳回数は、1日6~7回前後です。これを目安にして与えてみて、飲むなら空腹なのでしょうし、いらないと乳首を外してしまうなら、おなかが空いていないと考えればいいと思います。
また、この時期の体重は1カ月に1kgくらい増えるので、生後2カ月なら、出生時の体重+約2kg前後増加していれば順調です。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る