手を握りしめて目を見開くことがあります

手を握りしめて目を見開くことがあります

生後2カ月の娘が、最近、自分の手をじーっと見るようになってきました。先日おむつ替えのときにも両手をグーにして顔の近くに持っていっていたのですが、いつもよりぎゅっと握りしめていて、目を見開いた状態(驚いたような表情にも見えました)が5秒ほど続きました。名前を呼ぶといつも通りになり、機嫌も悪くありません。これまで2、3度あり、寝起きのことが多いのですが、けいれんか何かではないかと気になっています。このような状態になったときはどうしたらよいのでしょうか?

専門家の回答

乳児はさまざな不思議な行動があります。これらを発達現象と言います。変な顔をしたり、自分の手を見たりします。流行りのように行動が変化することもあります。楽しんで観察するのでよいでしょう。目を見開いた5秒ぐらいの症状はけいれんではないと思います。けいれんの場合は呼びかけに反応しにくいと思います。女児の場合、マスターベーションで類似した症状を認めることがありますがこのときは下肢を交差させて力を入れていることが多いです。どうしても心配なときはスマホに記録しててんかんに詳しい先生に診てもらうといいです。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る