室内でも日光に当てるのはだめ?

室内でも日光に当てるのはだめ?

生後4カ月の男の子について質問します。最近は日光浴はいけないと聞きましたが、やはりやめたほうがいいのですか? 寝ているときなど、網戸ごしに30分近く顔に日が当たってることがあります。そういうことも気をつけるべきですか?

専門家の回答

著明な小児皮膚科である山本一哉先生のご本には、「東京の緯度はカサブランカ並み、そこでは日光浴はしない」と書かれてあります。子ども時代に浴びた紫外線の量で、将来の肌の老化の程度が決まるともいわれています。寝ているときに陽に当てる必要はないので、睡眠時は日光が当たらないようにしてあげたほうがよく眠れると思います。ただし、紫外線が恐いからといって、ずっとお家にいるのもよくありません。お外の空気を吸うことも大切です。外出の際は、お昼前後の外出を避ける、木陰で遊ぶ、つばの広い帽子をかぶるなどの点に注意してください。また、屋外レジャーに連れて行く際には、乳幼児用の日焼け止めを塗ってあげましょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る