おちんちんの裏が真っ赤にただれています

おちんちんの裏が真っ赤にただれています

生後5カ月の息子は、おちんちん(陰茎)の裏の皮膚(陰嚢と接する部分)がおむつかぶれで真っ赤になってきました。特に付け根の筋のあたりは皮がむけているのか、ただれています。
あまりこすらないようにし、扇であおいで自然乾燥させたりしていますが、長時間裸にさせることもできず、なかなかよくなりません。この部分のただれを改善させるよい方法はありますか?

専門家の回答

皮膚がただれないように乾燥させるなど、基本的なおむつかぶれのケアはしているようですね。それでもよくならないようですので、炎症をやわらげる薬の塗布が必要かと思います。
まずは、お近くの皮膚科か小児科で、患部を診てもらいましょう。そのときには、日常のケア、薬の塗るタイミング、回数、塗り方についての説明を聞くようにしてください。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る