手を突っ張り、足の力だけでずりばいしています

手を突っ張り、足の力だけでずりばいしています

生後6カ月半の娘は、生後4カ月過ぎから寝返りをするようになり、生後6カ月ごろからお尻を持ち上げて、カエルのように足の力で飛び込むように前進するようになりました。腕は地面に突っ張っているだけで、飛び込んだ瞬間に腕を曲げてまた突っ張って…という感じで、顔が当たらないようにうまく飛び込んで進んで行きます。
おなかをつけて進んでいるわけではないし、ハイハイのように左右の手足を交互に使って動いているわけでもありません。様子を見ていますが、大丈夫でしょうか?

専門家の回答

一般的に、生後6カ月でおなかを持ち上げて腕と下腿でハイハイをしたり、おなかを付けたまま腹ばいをする赤ちゃんはめったにいません。したがって、カエルのように前に進む動きをしているのは、とても活発です。危なくないように見守ってあげるだけで、大丈夫です。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る