常に指吸いをしていて、寝るときはおっぱいを欲しがり激しくぐずります

常に指吸いをしていて、寝るときはおっぱいを欲しがり激しくぐずります

現在生後6カ月の女の子を育てています。常に指吸いをしていて、寝るときはおっぱいを欲しがり激しくぐずります。寝ているときは睡眠が浅いとかなり強く指吸いをしています。指吸いが癖になっていることもあり、歯並びの心配や求めているのだから授乳したほうがいいのか、寝かしつけに授乳して癖にならないか気になります。また、最近暑くなり授乳時間意外にもおっぱいを欲しがり指吸いし、機嫌が悪いです。指吸いをしているときは授乳したほうがよいのでしょうか。

専門家の回答

指吸いは発達現象の1つです。無理にやめさせないほうがよいとされています。おっぱいを吸う、いろいろな玩具をなめまわす等も発達過程で大切な意味があるとされています。1歳未満であれば特に歯並びへの影響はないでしょう。指を吸っているからといっておっぱいをあげる必要もないでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る