本陣平野屋別館

[飛騨・高山・飛騨高山・丹生川・飛騨高山温泉]
2016/05/16 更新
0 1318

本陣平野屋別館

岐阜県高山市本町1-5

高山

公式ホームページ

Tel.0577-34-1234

  • 基本データ
  • 設備・サービス
  • 口コミ
  • MAP

ベビーカレンダー特典

・夕食、朝食とも部屋食・チェックアウト通常10時を11時に延長・チェックアウト後のお車のお預かり可(専用駐車場にて)・ベビーカー(B型バギー)と歩行器の貸し出し・子供用のランチョンマット、スプーン、フォーク、小さな箸、小さなコップ、小さなストロー、子供用のいす・お子様用のお風呂セット(使いやすいサイズのタオル、歯ブラシ)・お部屋の洗面所の補助ステップ、トイレの補助便座・タオルをたくさん準備 ・オムツ用のゴミ箱を用意・大浴場脱衣所にベビーベッド、洗い場用ベビーホルダー・お子様救急箱をフロントに常備(体温計、冷えピタ、水枕、消毒薬、バンドエイド)・緊急のお医者様の案内・手配

お子様連れファミリーへのメッセージ

お子様との初めてのご旅行も安心の特典をご用意しております。出産・子育て経験のあるスタッフがたくさんいますので安心してご宿泊下さいませ。

ベビー&キッズ向け設備について

お部屋には、アニメビデオを貸し出します。1階ロビーにはお子様用の絵本がありますので、ご自由にお持ちください。「ファミリーパックプラン」限定の特典などもあります。事前にご確認下さい。

お部屋の特徴について

和室10畳

食事内容やレストランの設備について

夕食は、本陣平野屋自慢の『会席料理』食前酒から始まり先付・八寸・造り・煮物・焼物…飛騨食材を中心に月替わりで13品もちろん、『名物の飛騨牛』も調理長特製の「ふきみそ」と一緒に鉄板焼でどうぞ。朝食は名物朴葉味噌付きの和定食。上記プランに限り、夕朝食ともお部屋でお召し上がり下さい。

浴場(お風呂)について

大浴場は飛騨高山温泉使用。男性用展望風呂と露天風呂「りらっくす満天」 。たまには手足を伸ばしてのんびりお風呂につかりたい…そんなお母さんに、大人の女性専用のお風呂『りらっくす蔵』があります(お子様は入れません)。おすすめは女性限定のエステ(有料・要予約)でさらにキレイに。

その他

本陣平野屋は、観光にもっとも便利な立地にあります。古い町並・赤い中橋・高山陣屋・名物朝市まで徒歩1分。

設備・サービス

  • 部屋風呂
  • おむつ有り
  • 貸切風呂
  • お子様プレゼント
  • リラクゼーション
  • キッズスペース
  • 幼児食
  • 調乳設備
  • 部屋食
  • 離乳食

その他の対応

  • ・遊園地割引券
  • ・はっぴーママ特典
1
1/1
並び替え

夕食は部屋食なのであまり期待はしていませんでしたが(料理が冷めていたりとか)、暖かいものは熱いうちに出してきてくれました。飛騨牛の鉄板焼きもやわらかく箸でも切れるので2歳の子供もたくさん食べていました。子供は食事なしだったのですが、朝食では子供にも牛乳かジュース、あとご飯を海苔巻きできるように海苔ももらいました。あとなんといってもお風呂です。りらっくす蔵という女性専用のお風呂があり、12歳以下の子供は入れません。子供はパパに預けてゆっくりできました。入浴後には飛騨の天然水やハーブテイが頂けて、エステも体験してきました。エレベーター前には絵本が置いてあり自由に部屋に持ち込むことができます。子供に絵本を読み聞かせて早く寝てくれました。

2005/1/14

アクセス

公共交通機関

JR高山駅から徒歩10分(ご到着にあわせて送迎あり)

お車

東海北陸自動車道清見IC経由中部縦貫道高山西ICから20分

最新フォト

新着口コミ

夕食は部屋食なのであまり期待はしていませんでしたが(料理が冷めていたりとか)、暖かいものは熱いうちに出してきてくれました。飛騨牛の鉄板焼きもやわらかく箸でも切れるので2歳の子供もたくさん食べていました。子供は食事なしだったのですが、朝食では子供にも牛乳かジュース、あとご飯を海苔巻きできるように海苔ももらいました。あとなんといってもお風呂です。りらっくす蔵という女性専用のお風呂があり、12歳以下の子供は入れません。子供はパパに預けてゆっくりできました。入浴後には飛騨の天然水やハーブテイが頂けて、エステも体験してきました。エレベーター前には絵本が置いてあり自由に部屋に持ち込むことができます。子供に絵本を読み聞かせて早く寝てくれました。

2005/1/14

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

おとまり宿掲載について