暮らし 歯磨き・虫歯予防 生活習慣 体験談

えっ!私の責任? 小さな黒い点と思っていた虫歯が…【体験談】

2
126
この記事では、子どもの虫歯に関するママの体験談を紹介しています。虫歯は黒いもの……そう思い込んでいたママが子どもの虫歯予防に奮闘し、小児歯科でほめられるようになるまでのお話です。

歯磨きをしている赤ちゃん

 

私が新米ママだったころ、子どもの歯に関して無知だったため、虫歯は「黒色」で、それが広がっていくのだと思っていました。そのせいもあって、4人の子どものうち、上の子どもたちにはたくさんの虫歯が……。今回は、私が子どもの虫歯予防に奮闘し、小児歯科でほめられるようになるまでの体験談を紹介します。

 

続きを読む

おやつばかり与えていた…

私は20代前半で長男と次男を年子で産み、毎日の子育てにいっぱいいっぱいでした。そんななか、電車で8時間ほどの距離にある実家に里帰りをして、3人目を出産。

 

自宅になかなか帰れない環境がストレスのようで、子どもたちは毎日泣いてばかりいました。そのような状況もあって、私は子どもが泣くと甘いおやつやジュースを与えてしまっていました。それでも自分なりに毎日仕上げ磨きをしていたので、虫歯とは無縁だと思っていたのです。

 

虫歯は黒いだけではなかった!

自宅に戻り落ち着いたときに、ふと子どもの歯を見るとポツンと黒い点が。何かはさまっているのかな?と思うほど小さなものでしたが、気になったので初めて息子2人を小児歯科に連れていきました。

 

小児歯科での診断は虫歯。しかも、あちこち歯が白濁しており「白いところは全部初期虫歯だよ」と言われてショックを受けました。虫歯は白→黄→茶→黒と色が変化していくようです。小さな黒い点と思っていた虫歯も、削ってみたら奥のほうまで広がっていました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 歯の質は骨と同じで親から遺伝します。親が虫歯になりやすければ、なりやすいです。 でも、子どもは唾液が豊富で虫歯になりにくいはずです。それに、親のお箸で取り分けて口に入れたり、親が先に飲んだストローを子… もっと見る
    歯の質は骨と同じで親から遺伝します。親が虫歯になりやすければ、なりやすいです。
    でも、子どもは唾液が豊富で虫歯になりにくいはずです。それに、親のお箸で取り分けて口に入れたり、親が先に飲んだストローを子どもが使ったりする事は最近では避けて当然となっています。
    虫歯菌を兄弟や親から移されていた事も「親の責任」では?

    イヤイヤ期だろうが、押さえ付けて歯磨きを習慣化させる以外ないです。
    歯医者さん曰く、「今日は右上だけしっかり磨く」とか毎日ポイント絞って、ちょっとずつ磨くと良いそうです。小さい子どもは数秒しか口を開けられないので。
    食後すぐに歯磨きをする事も良くないそうで、30分以上経ってから磨くと良いですよ。
    +16 -33
  • 1歳3ヶ月の子供が全く歯磨きをしてくれず、もちろん仕上げ磨きも断固拒否!の状態なので、歯磨き関係の記事にとても興味があります。具体的な内容をもっと教えて頂きたいです。 ①虫歯だらけだと分かった時の状況… もっと見る
    1歳3ヶ月の子供が全く歯磨きをしてくれず、もちろん仕上げ磨きも断固拒否!の状態なので、歯磨き関係の記事にとても興味があります。具体的な内容をもっと教えて頂きたいです。
    ①虫歯だらけだと分かった時の状況を詳しく教えてください。
    お子さんが何歳の時?
    歯磨き状況は?(子供任せで仕上げ磨き無し?)
    おやつの状況は?(毎日チョコや飴を食べてた?)
    ②仕上げ磨きとフロス、フッ素を子供が嫌がらずにしっかりとする方法は?おすすめのフッ素、歯磨き粉、歯ブラシはありますか?
    ③歯医者さんに褒められるほどに完璧な状態の今の状態を教えてください。
    今でもあめ・ガム・チョコ・ジュースは禁止ですか?
    +19 -13

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。